Rchr
J-GLOBAL ID:201601012152201593   Update date: Aug. 24, 2021

Kaneno Tatsuya

カネノ タツヤ | Kaneno Tatsuya
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): https://gjd.mejiro.ac.jp/mjrhp/KgApp?resId=S001566
Research field  (2): Sports science ,  Rehabilitation science
Research keywords  (6): リハビリテーション工学 ,  アスリート ,  作業科学 ,  協働 ,  IADL ,  AMPS
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2018 - 2021 脳血管障害者の把握力調整能力の解明と新たな手指機能介入プログラムの開発応用
Papers (26):
more...
MISC (28):
  • 齋藤さわ子, 真田育依, 金野達也. 日本人作業療法士の主観的な日常作業難易度. 第23回作業科学セミナー(茨城). 2019
  • Tokita M, Kaneno T, NomuraK. Assessment of psychological literacy of occupational, physical, and speech therapy students before receiving formal psychological education. WORLD DISABILITY & REHABILITATION CONFERENCE 2019 In Bangkok, Thailand. 2019
  • 金野達也, 齋藤さわ子. 元プロサッカー選手の作業的移行~仕事の意味と機能に焦点を当てて~. 第53回日本作業療法学会 福岡. 2019
  • 館岡 周平, 小林 幸治, 野村 健太, 金野 達也. 地域実習における臨床教育者の作業療法学生への評価の視点. 日本作業療法学会抄録集. 2019. 53回. PR-2F04
  • Akizuki K, Kaneno T, Shibata S, Echizenya Y, Yabuki J, Yamamoto R, Yamaguchi K, Ohashi Y. Figure-of-8 Walk Test at Maximum Walking Speed More Accurately Identifies Elderly Individuals with a History of Falls Than Timed Up and Go Test. 13th International Society of Physical and Rehabilitation Medicine World Congress (Kobe, Japan). 2019
more...
Books (4):
  • 臨床作業療法NOVA 2020年12月号 (作業のもつ力を活かす作業療法)
    青海社 2020
  • Assessment of Compared Qualities (ACQ) 3rd edition
    2017
  • 作業療法がわかるCOPM・AMPS実践ガイド
    医学書院 2014 ISBN:4260020137
  • 作業療法介入プロセス トップダウンのクライアント中心の作業を基盤とした介入の計画と実行のためのモデル
    日本AMPS研究会 2014
Lectures and oral presentations  (26):
  • 第5回 AMPSオンラインサポートコース 講師 2021年8月
  • 第4回 AMPSオンラインサポートコース 講師 2021年7月
  • 東京工科大学 作業療法原論演習 外部講師 作業科学がどんな役に立つ?
    (2021)
  • 第3回 AMPSオンラインサポートコース 講師 2021年6月
  • 第2回 AMPSオンラインサポートコース 講師 2021年5月
more...
Education (2):
  • 2014 - 2020 Ibaraki Prefectural University of Health Sciences
  • 2012 - 2014 Ibaraki Prefectural University of Health Sciences
Professional career (2):
  • 博士(保健医療科学) (茨城県立医療大学)
  • 修士(作業療法学) (茨城県立医療大学)
Work history (3):
  • 2020/08 - 現在 株式会社コスモス コスモス訪問看護リハビリステーション浦和 非常勤 作業療法士
  • 2019/04 - 現在 Mejiro University Graduate School
  • 2018/04 - 現在 Mejiro University Faculty of Health Sciences, Department of Occupational Therapy
Awards (4):
  • 2014/01 - 茨城県作業療法士会 内容賞
  • 2012/02 - 茨城県作業療法士会 内容賞
  • 2011/02 - 茨城県作業療法士会 内容賞
  • 2010/02 - 茨城県作業療法士会 内容賞
Association Membership(s) (7):
JAPAN ACADEMY OF HEALTH SCIENCES ,  REHABILITATION ENGINEERING SOCIETY OF JAPAN ,  日本作業遂行研究会(平成29年4月~) ,  JAPANESE ASSOCIATION OF OCCUPATIONAL THERAPISTS ,  日本作業科学研究会(2014年3月~2021年5/20) ,  THE SOCIETY OF PHYSICAL THERAPY SCIENCE ,  茨城活動分析研究会(2009年4月~2014年3月)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page