Rchr
J-GLOBAL ID:201601013029318172   Update date: Nov. 15, 2017

Akao Mitsuharu

アカオ ミツハル | Akao Mitsuharu
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): https://kaken.nii.ac.jp/d/r/90411694.ja.html
Research field  (6): Cultural anthropology and folklore ,  Literature - European ,  History - Europe/America ,  Religious studies ,  History - Europe/America ,  Local studies
Research keywords  (15): ユダヤ ,  ユダヤ教 ,  ディアスポラ ,  ユダヤ教超正統派 ,  イスラエル ,  超正統派 ,  シオニズム ,  ロシア ,  イディッシュ ,  ロシア・スラブ地域 ,  クレズマー ,  ホロコースト ,  東欧 ,  ユダヤ人 ,  宗教
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2014 - 2016 「ユダヤ自治」再考--アシュケナージ文化圏の自律的特性に関する学際的研究
  • 2009 - 2013 Arts in Yiddish Culture
  • 2009 - 2011 Resurgence of Religions in Russia : Public Roles, Life Histories, and Spatial Dynamism
  • 2009 - 2011 Construction of Modern Eurasian Jewish History
  • 2008 - 2010 Formation and Transformation of the Anti-Zionist Ideology among the Ultra-Orthodox Jewry
Papers (13):
  • 赤尾 光春. S・アン=スキーの『ガリツィアの破壊』と記憶のポリティクス(下)ディアスポラ・ナショナリズムとシオニズムのはざまで. 思想. 2015. 1094. 111-135
  • 赤尾 光春. S・アン=スキーの『ガリツィアの破壊』と記憶のポリティクス(上)ロシア帝政末期におけるユダヤ人の歴史記述と受難文学. 思想. 2015. 1093. 7-29
  • 赤尾 光春. 水面下の代理戦争 : ユダヤ・ファクターから見たウクライナとロシアの動向 (特集 ロシア : 帝政からソ連崩壊、そしてウクライナ危機の向こう側) -- (何が起こっているのか). 現代思想. 2014. 42. 10. 110-128
  • Akao Mitsuharu. Sholem Aleichem as a "Lover of Zion" : Between Zionist and Yiddishist. 待兼山論叢. 2013. 47. 19-37
  • Mitsuharu Akao. ”Еврейский вопрос” как русский: Общественное движение русских писателей в защиту евреев в последние десятилетия царской России. 21st Century COE Program Slavic Eurasian Studies "Beyond the Empire: Images of Russia in the Eurasian Cultural Context". 2008
more...
MISC (15):
  • 赤尾 光春. 「コサックの栄光」と受難の聖地 : ウクライナとユダヤ人の古くて新しい関係. 季刊民族学. 2014. 38. 3. 87-107
  • 赤尾 光春. コメント 本国送還(repatriation)とディアスポラ的記憶の継承 (2013年度歴史学研究会大会報告 変容する地域秩序と境域 : 蝦夷地と中央ユーラシアの経験から) -- (近代史部会 移動をめぐる主体と「他者」 : 排除と連帯のはざまで). 歴史学研究 = The journal of historical studies. 2013. 911. 117-119
  • 赤尾 光春. The standpoint of comparison between Jewish studies and Islamic studies. 京都ユダヤ思想. 2011. 1. 64-68
  • 赤尾 光春. Is "solidarity" possible among those who do not share the memory?: universal closeness between identification and intimidation as a shared understanding. Nihongakuho. 2010. 29. 79-81
  • 赤尾 光春. Yiddlshkayt in anecdote. 京都ユダヤ思想. 2010. 0. 80-84
more...
Books (7):
  • ユダヤ人と自治--中東欧・ロシアにおけるディアスポラ共同体の興亡
    岩波書店 2017
  • ディブック ブルグント公女イヴォナ (ポーランド文学古典叢書)
    未知谷 2015 ISBN:489642705X
  • ディアスポラの力を結集する -ギルロイ・ボヤーリン兄弟・スピヴァク
    松籟社 2012 ISBN:4879843067
  • コンフリクトのなかの芸術と表現-文化的ダイナミズムの地平 (叢書コンフリクトの人文学4)
    大阪大学出版会 2012
  • シオニズムの解剖: 現代ユダヤ世界におけるディアスポラとイスラエルの相克
    人文書院 2011 ISBN:4409230476
more...
Professional career (1):
  • 博士(学術) (総合研究大学院大学)
Work history (1):
  • 2013 - 2015 Osaka University
Association Membership(s) (3):
京都ユダヤ思想学会 ,  The Japan Society for Jewish Studies ,  THE JAPAN ASSOCIATION FOR THE STUDY OF RUSSIAN LANGUAGE AND LITERATURE
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page