Rchr
J-GLOBAL ID:201601016755691116   Update date: Mar. 27, 2024

Ueda Keiko

上田(ウエダ) 恵子(ケイコ) | Ueda Keiko
Affiliation and department:
Job title: 准教授
Research field  (3): Nutrition and health science ,  Early childhood education and childcare ,  Physical and health education
Research keywords  (13): 発育急進期 ,  子ども ,  ネパール ,  幼児教育 ,  脚 ,  幼児 ,  発育発達 ,  遊び習慣 ,  体力・運動能力 ,  基本的生活習慣 ,  足と健康 ,  季節変動 ,  足
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2021 - 2026 ジュニアアスリートの足脚部形成と運動機能および重心変化と障害との相互作用の解明
  • 2018 - 2021 幼児期の足脚部形成と運動機能および遊び習慣との相互作用の解明
Papers (11):
more...
MISC (5):
  • 上田恵子. 子どもの歩容〜歩き方と靴〜. 子どもと発育発達. 2022. 20. 1. 12-18
  • 佐野孝, 保田和奏, 長野崇, 上田恵子, 國土将平. 小学生の開脚跳び動作の熟達度を評価する簡易版尺度の作成(教)熟達度の変容からみた運動指導プログラムの効果検証への活用. 日本体育・スポーツ・健康学会大会(Web). 2022. 72nd
  • 保田和奏, 國土将平, 佐野孝, 上田恵子, 長野崇. 小学生におけるマット運動前転動作の観察的運動動作の因子構造と運動プログラムによる動作の改善(方). 日本体育・スポーツ・健康学会大会(Web). 2022. 72nd
  • 國土将平, 上田恵子, 長野崇, 高見和至, 佐野孝, 保田和奏. 小学校における放課後運動プログラムの構築・実施とその有効性ならびに課題(教,測,発). 日本体育・スポーツ・健康学会大会(Web). 2022. 72nd
  • 上田 恵子, 國土 将平. 幼児における足の発育の季節変動. 子どもと発育発達. 2017. 15. 2. 105-110
Books (5):
  • OMEP, TERMINOLOGY ON EARLY CHILDHOOD・ TERMINOLOGIE DE LA PETITE ENFANCE・TERMINOLOGÍA DE LA EDUCACIÓN INFANTIL 1995 (Reprint 2018))
    2022
  • 子どもの姿からはじめる領域・健康
    みらい 2020
  • 子どもの保健と安全
    教育情報出版 2020
  • マイナス10歳の体をつくる「あし育術」
    飛鳥新社 2015 ISBN:9784864104296
  • 外見とパワー
    北大路書房 2004 ISBN:4762823848
Lectures and oral presentations  (49):
  • ネパール国のタライ地区 5〜17 歳の子どもの身体発育特性
    (日本発育発達学会第21回大会 2023)
  • 小学生の逆上がり動作における鉄棒の高さと身体との位置関係の影響
    (日本発育発達学会第21回大会 2023)
  • 小学生のマット運動における後転動作の動作評価尺度の作成と運動 プログラムによる動作の改善
    (日本発育発達学会第21回大会 2023)
  • BTTモデル( Bock,1994)による発育曲線の 特徴による発育急進期開始年齢の検討
    (日本体育・スポーツ・健康学会第72回大会 2022)
  • 小学校における放課後運動プログラム の構築・実施とその有効性ならびに課題
    (日本体育・スポーツ・健康学会第72回大会 2022)
more...
Education (2):
  • 2015 - 2018 Kobe University Graduate School of Human Development and Environment
  • 2011 - 2013 Kobe University Graduate School of Human Development and Environment
Professional career (1):
  • 博士(教育学) (神戸大学)
Work history (1):
  • 2020/04 - 現在 Kio University Faculty of Education
Committee career (3):
  • 2022/06 - 現在 広陵町子ども・子育て会議 会長
  • 2021/04 - 現在 日本発育発達学会 理事
  • 2018/04 - 2021/03 日本発育発達学会 幹事
Awards (2):
  • 2021/03 - 日本発育発達学会第18回大会 優秀研究賞
  • 2012/07 - 第6回キッズデザイン賞 母と子の足げんき教室
Association Membership(s) (8):
日本乳幼児教育・保育者養成学会 ,  乳幼児教育学会 ,  日本保育学会 ,  THE JAPANESE ASSOCIATION OF SCHOOL HEALTH ,  日本靴医学会 ,  JAPAN SOCIETY OF HUMAN GROWTH AND DEVELOPMENT ,  The Society for the Study of Human Biology ,  European College of Sport Science
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page