Rchr
J-GLOBAL ID:201601018310189910   Update date: May. 24, 2021

SONODA Jun

ソノダ ジュン | SONODA Jun
Affiliation and department:
Research field  (1): Communication and network engineering
Research keywords  (5): リモートセンシング ,  環境科学 ,  自然災害科学 ,  計算電磁気学 ,  電磁波工学
Research theme for competitive and other funds  (11):
  • 2020 - 2023 深層学習と電磁波レーダによるインフラ内部構造3次元可視化と造影補修剤の開発
  • 2020 - 2022 深層学習で自己学習する電磁波レーダによるインフラ内部自動点検ロボットの開発
  • 2016 - 2019 超高速シミュレーション技術に基づいた地中レーダによる社会インフラ劣化高精度診断システムの研究開発
  • 2015 - 2018 上空・地上の複合レーダと自律航法技術による大規模自然災害の効率的な捜索手法の開発
  • 2015 - 2016 落雷予測のための高精度3D地形モデルと超高速GPUクラスタによる雷放電電磁界解析
Show all
Papers (59):
MISC (33):
Patents (4):
Lectures and oral presentations  (59):
  • 敵対的生成ネットワークを用いた地中レーダ画像からのモデル推定
    (電子情報通信学会大会講演論文集(CD-ROM) 2018)
  • 阿蘇山における地中レーダ探査と火山灰の複素比誘電率特性
    (電子情報通信学会大会講演論文集(CD-ROM) 2018)
  • ディープラーニングを用いた地中レーダ画像識別におけるシミュレーション画像と実験画像による識別特性
    (電子情報通信学会大会講演論文集(CD-ROM) 2018)
  • 阿蘇山における地中レーダ探査と火山灰の複素比誘電率の周波数特性
    (日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web) 2018)
  • Experimenal Images Identificaton with Simulation Images and Finetuning for Objects Identificaton of Ground Penetrating Radar Using Deep Learning
    (人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM) 2018)
more...
Professional career (1):
  • 博士(学術) (東北大学大学院環境科学研究科)
Committee career (9):
  • 2019/06 - 現在 電子情報通信学会宇宙・航行エレクトロニクス研究専門委員会 専門委員
  • 2015/06 - 現在 電子情報通信学会 電磁界理論研究専門委員
  • 2015/06 - 現在 電子情報通信学会 エレクトロニクスシミュレーション研究専門委員
  • 2018/05 - 2020/05 電子情報通信学会エレクロトニクスシミュレーション研究専門委員会 幹事
  • 2012/06 - 2016/06 電気学会 電磁界を用いた自然災害軽減のための観測・予 測・解析 技術調査専門委員会専門委員
Show all
Awards (5):
  • 2021/03 - 電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ活動功労賞
  • 2019/10 - 総務省戦略的情報通信研究開発推進事業研究奨励賞
  • 2019/08 - エスペック環境研究奨励賞
  • 2017/03 - 電子情報通信学会 エレクロトニクスシミュレーション研究会優秀論文発表賞受賞
  • 2009/10 - 石田記念財団 研究奨励賞
Association Membership(s) (7):
日本災害情報学会 ,  JAPAN SOCIETY FOR NATURAL DISASTER SCIENCE ,  SOCIETY OF GEOMAGNETISM AND EARTH, PLANETARY AND SPACE SCIENCES ,  THE JAPANESE SOCIETY FOR ARTIFICIAL INTELLIGENCE ,  THE INSTITUTE OF ELECTRICAL ENGINEERS OF JAPAN ,  THE INSTITUTE OF ELECTRONICS, INFORMATION AND COMMUNICATION ENGINEERS ,  IEEE
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page