Rchr
J-GLOBAL ID:201701006863100096   Update date: Apr. 01, 2021

CHIBA TAKEAKI

CHIBA TAKEAKI
Affiliation and department:
Job title: 講師
Research field  (1): Clinical nursing
Research keywords  (5): 救急看護 ,  クリティカルケア ,  災害看護 ,  救命救急センター ,  フライトナース
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2020 - 2024 がんとの共生社会を共に創る地域拠点型相談教育支援モデルの開発
  • 2020 - 2024 がん治療を受ける患者・家族の在宅での急変時対応に関する地域連携モデルの構築
Papers (4):
  • 小池祥太郎, 千葉武揚, 本間ともみ, 福岡裕美子, 木村恵美子. 看護系大学におけるフルスケールシミュレーション教育推進を目指して(第2報)-GASモデルを用いたデブリーフィングの振り返り-. 青森保健医療福祉研究. 2021. 2. 2. 9-15
  • 千葉武揚, 小池祥太郎, 本間ともみ, 福岡裕美子, 木村恵美子. 看護系大学におけるフルスケールシミュレーション教育推進を目指して(第1報)-卒業直前の学生を対象とした急変時プログラムの実践報告-. 青森保健医療福祉研究. 2021. 2. 2. 1-8
  • 伊藤 耕嗣, 鄭 佳紅, 千葉 武揚, 小林 昭子, 木村 恵美子, 鳴井 ひろみ. A看護系大学生の社会人基礎力と日常生活経験との関連. 日本ヒューマンケア科学会誌. 2020. 13. 1. 15-22
  • 千葉 武揚. 看護における「調整」の概念分析. 日本ヒューマンケア科学会誌. 2018. 11. 2. 1-10
MISC (16):
  • 谷川涼子, 千葉武揚, 小池祥太郎, 伊藤耕嗣, 木村ゆかり, 福岡裕美子. 卒業前シミュレーション教育の有用性-卒業生からの評価-. 2020年度青森県保健医療福祉研究発表会・日本ヒューマンケア科学学会第13回学術集会抄録集. 2020
  • 福岡裕美子, 千葉武揚, 谷川涼子, 佐々木知映, 小池祥太郎, 伊藤耕嗣, 木村ゆかり. シミュレーション教育を用いた卒業前の急変対応体験の実践報告. 第1回日本看護シミュレーションラーニング学会学術集会. 2020
  • 小林昭子, 鄭佳紅, 伊藤耕嗣, 千葉武揚, 木村恵美子, 鳴井ひろみ. A看護系大学生の社会人基礎力に関する研究(第3報)-レジリエンスと日常生活経験との関係-. 2019年度青森県保健医療福祉研究発表会・日本ヒューマンケア科学学会第12回学術集会合同集会抄録集. 2019. 48-49
  • 千葉武揚、鄭佳紅、伊藤耕嗣、小林昭子、木村恵美子、鳴井ひろみ. A看護系大学生の社会人基礎力に関する研究(第2報)-学年末時点での日常生活経験との関連-. 2019年度青森県保健医療福祉研究発表会・日本ヒューマンケア科学学会第12回学術集会合同集会抄録集. 2019. 50-51
  • 谷川涼子, 千葉武揚, 市川美奈子, 佐々木知映, 木村ゆかり, 小池祥太郎, 伊藤耕嗣, 福岡裕美子. 卒業前シミュレーション体験の実践報告. 第13回東北シミュレーション医学医療教育研究会学術集会. 2019
more...
Books (11):
  • 改訂第2版ファーストエイド すべての看護職のための緊急・応急処置
    株式会社へるす出版 2017
  • フライトナースハンドブック
    へるす出版 2017
  • 救急での動き方・患者のみかた<実践>~病期に応じた観察~救急外来~確定診断1)意識障害
    メディカ出版 2016
  • 疾患別フィジカルアセスメント(肺水腫)
    学研メディカル秀潤社 2015
  • 慌てずに対応できる知識を得る!電話トリアージに生かす!外来での患者急変の対応 頭痛・意識障害
    日総研出版 2015
more...
Lectures and oral presentations  (7):
  • 令和2年度社会福祉施設看護職員研修講師
    (2020)
  • 准看護師のための看護実践力アップ研修講師
    (2020)
  • 第21回日本救急看護学会学術集会市民公開講座講師
    (2019)
  • 令和元年度社会福祉施設看護職員研修講師
    (2019)
  • 青森県看護協会 准看護師のための看護実践力アップ研修講師
    (2018)
more...
Education (1):
  • 2015 - 2017 Aomori University of Health and Welfare
Professional career (1):
  • 看護学修士 (青森県立保健大学)
Work history (3):
  • 2019/04 - 現在 Aomori University of Health and Welfare Faculty of Health Sciences, Department of Nursing
  • 2016/04 - 2019/03 Aomori University of Health and Welfare Faculty of Health Sciences, Department of Nursing
  • 1999/04 - 2016/03 青森県立中央病院 看護師
Committee career (3):
  • 2017/08 - 現在 青森市急病センター運営審議会委員
  • 2015 - 現在 日本救急看護学会評議員
  • 2016/10 - 2019/10 日本救急看護学会ファーストエイド委員会委員
Association Membership(s) (7):
日本救急看護学会 ,  日本クリティカルケア看護学会 ,  日本がん看護学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本ヒューマンケア科学学会 ,  日本災害看護学会 ,  日本航空医療学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page