Rchr
J-GLOBAL ID:201701007781564295   Update date: Jul. 19, 2021

Takashi Tamamoto

タマモト タカシ | Takashi Tamamoto
Affiliation and department:
Research field  (3): Veterinary medicine ,  Veterinary medicine ,  Veterinary medicine
Research keywords  (4): 免疫評価 ,  炎症マーカー ,  臨床検査 ,  猫
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2017 - 2018 犬の免疫能評価法に関する研究
  • 2016 - 2017 犬のディフェンシン遺伝子多型と表皮バリアの関連について
  • 2011 - 2013 イヌとネコの急性期反応物質の体内動態と機能に関する基礎的および臨床的研究
Papers (15):
MISC (55):
Books (1):
  • 犬と猫の特殊検査マニュアル
    緑書房 2017 ISBN:489531300X
Lectures and oral presentations  (35):
  • 併発疾患 どこで困った、何が困った
    (第16回日本獣医内科学アカデミー学術大会 2020)
  • 腫瘍随伴性脱毛が疑われた猫の2症例
    (第16回日本獣医内科学アカデミー学術大会 2020)
  • 炎症マーカーをどう使うか
    (第16回日本獣医内科学アカデミー学術大会 2020)
  • 犬と猫の炎症マーカー活用法
    (第40回動物臨床医学会記念年次大会 2019)
  • 猫の病気を見つけるために
    (第30回市民公開講座 2019)
more...
Education (3):
  • 2010 - 2014 東京大学大学院 博士課程
  • 2004 - 2008 The University of Tokyo
  • 2002 - 2004 The University of Tokyo
Professional career (1):
  • 博士(獣医学) (東京大学)
Work history (5):
  • 2021/07 - 現在 FUJIFILM VET Systems Co., Ltd.
  • 2019/04 - 2021/03 Rakuno Gakuen University
  • 2016/04 - 2019/03 Rakuno Gakuen University School of Veterinary Medicine, Department of Veterinary Medicine
  • 2014/04 - 2016/03 Rakuno Gakuen University School of Veterinary Medicine, Department of Veterinary Medicine
  • 2008/04 - 2010/03 埼玉県一般開業動物病院 勤務医
Awards (1):
  • 2015/09 - 北海道獣医師会 北海道獣医師会長賞 測定系の違いが犬CRP濃度に与える影響
Association Membership(s) (4):
THE JAPAN SOCIETY FOR CLINICAL IMMUNOLOGY ,  JAPANESE SOCIETY OF VETERENARY CLINICAL PATHOLOGY ,  JAPAN VETERINARY MEDICAL ASSOCIATION ,  THE JAPANESE SOCIETY OF VETERINARY SCIENCE
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page