Rchr
J-GLOBAL ID:201701012875148400   Update date: Nov. 30, 2020

Lee Jiwon

イ ジウォン | Lee Jiwon
Affiliation and department:
Job title: Lecturer
Research field  (2): Linguistics ,  Japanese language education
Research keywords  (5): 第二言語習得 ,  Discourse Analysis ,  Linguistic Anthropology ,  Sociolinguistics ,  Japanese Applied Linguistics
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2019 - 2022 第二言語学習に伴う学習者の認識の変容に関する研究
  • 2018 - 2019 相互行為能力とその習得過程に関する研究-コンテクスト化という観点からの検討-
Papers (11):
  • Jiwon Lee. Constructing Second Language Acquisition Research from the Perspective of Linguistic Anthropological Communication Theories. 2020
  • Jiwon Lee. Classroom Activities as “Dialogue” and Contingency of Language Learning. 2020. 50. 195-215
  • 李 址遠. 社会的視点に基づく第二言語習得研究の理論的枠組みに対する批判的検討. 早稲田日本語教育学. 2019. 26. 147-166
  • Jiwon Lee. Repetition in Conversation and Language Learning. Human Linguistics Review. 2019. 4. 23-40
  • LEE Jiwon. What is Done in the Activity of Introducing Sentence Patterns: A Discourse Analytic Approach to the Teacher's Guide of Japanese Language Textbook. Waseda Studies in Japanese Language Education. 2018. 24. 101-120
more...
MISC (1):
  • Jiwon Lee. 9.Language and Gender. 2018. 3. 57-58
Lectures and oral presentations  (16):
  • 会話の中での学習の達成-学習の達成を可能にするメタ語用的フレームに注目して-
    (社会言語科学会 第43回大会 2019)
  • 会話の中でのことばの学びの諸相
    (「言語と人間」研究会2018年度第1回例会 2018)
  • 日本語教育においてコミュニケーション教育が目指すもの
    (早稲田大学日本語教育学会2018年春季大会 2018)
  • マクロ・コンテクストはいかにミクロな相互行為に関連づけられるか-社会記号論系言語人類学の立場からの考察-
    (社会言語科学会第41回研究大会 2018)
  • 日本語教科書の教師用参考書における導入例の分析-文型導入のためのコンテクストの形成に着目して-
    (日語教育学会第32回国際学術大会 2017)
more...
Professional career (3):
  • 博士(日本語教育学) (早稲田大学)
  • 修士(日本語教育学) (早稲田大学)
  • 学士 (韓国外国語大学校)
Work history (5):
  • 2020/04 - 現在 Hosei University Faculty of Economics
  • 2019/09 - 2020/03 Toyo University
  • 2019/04 - 2020/03 Toyo University
  • 2019/04 - 2020/03 Waseda University Center for Japanese Language
  • 2019/04 - 2020/03 Tokyo Polytechnic University Faculty of Engineering
Committee career (1):
  • 2018/09 - 現在 「言語と人間」研究会 編集委員
Awards (3):
  • 2019/05 - 社会言語科学会 第20回(JASS43)研究大会発表賞 会話の中での学習の達成-学習の達成を可能にするメタ語用的フレームに注目して
  • 2014/03 - 早稲田大学大学院日本語教育研究科 早稲田大学大学院日本語教育研究科修了生首席総代
  • 2014/03 - 早稲田大学大学院日本語教育研究科 修了生首席総代
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page