Rchr
J-GLOBAL ID:201701017977501114   Update date: Jul. 05, 2021

Ishizaka Takahiro D

Ishizaka Takahiro D
Research field  (1): Environmental effects of chemicals
Research keywords  (3): Total volatile organic compounds ,  Passive air sampler ,  indoor air quality
Papers (8):
MISC (3):
Patents (3):
Lectures and oral presentations  (27):
  • パッシブサンプラーを用いた室内空気中の総揮発性有機化合物の測定 5-加熱脱着アクティブ法との比較-
    (環境化学討論会要旨集(CD-ROM) 2018)
  • 暴露試験による高沸点揮発性有機化合物のサンプリングレート算出方法の検討
    (環境化学討論会要旨集(CD-ROM) 2018)
  • パッシブサンプラーを用いた室内空気中の総揮発性有機化合物の測定 4
    (環境化学討論会要旨集(CD-ROM) 2017)
  • 暴露試験による室内空気中揮発性有機化合物測定用パッシブサンプラーのサンプリングレート算出方法の検討
    (室内環境学会学術大会講演要旨集(Web) 2017)
  • 溶媒抽出パッシブ法と加熱脱着アクティブ法を用いた室内空気中TVOC濃度の測定とその特徴
    (室内環境学会学術大会講演要旨集(Web) 2017)
more...
Professional career (1):
  • Ph.D. (Doctor of Agriculture) (Ehime University)
Awards (3):
  • 2019/12 - 室内環境学会 2019年度室内環境学会賞・論文賞
  • 2018/05 - 日本環境化学会 第27回環境化学技術賞
  • 2012/07 - 日本環境化学会 第21回環境化学技術賞
Association Membership(s) (3):
JAPAN SOCIETY FOR ATMOSPHERIC ENVIRONMENT ,  SOCIETY OF INDOOR ENVIRONMENT, JAPAN ,  JAPAN SOCIETY FOR ENVIRONMENTAL CHEMISTRY
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page