Rchr
J-GLOBAL ID:201701018803699930   Update date: Jan. 12, 2019

SATOKO KIMURA

キムラ サトコ | SATOKO KIMURA
Affiliation and department:
Research field  (1): Clinical nursing
Research keywords  (5): 周産期メンタルヘルス ,  看護教育 ,  倫理 ,  精神看護 ,  A
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • A
Papers (3):
  • 川田瑚奈, 木村聡子. 患者の思いから考えた隔離・拘束時の看護. 臨床精神看護学研究会誌. 2017. 2. 65-68
  • 木村 聡子. IBL(Inquiry-based Learning)を導入した精神看護過程の演習報告. 2014. 49. 27-37
  • 木村 聡子. 看護と道徳的不確かさ~ハンナ・アーレントをてがかりに~. 大阪大学文学研究科. 2012
Lectures and oral presentations  (6):
  • 精神科医療における非告知与薬の現状についての文献検討と看護の課題
    (第49回日本看護学会精神看護学術集会 2018)
  • 精神看護学実習において早期に対象者との関係性が構築できる学生の特徴
    (日本精神保健看護学会 第28回学術集会 2018)
  • 精神看護過程にIBL(Inquiry-based-Leaning)を導入した学生の学び 第2報ーアセスメント力の構造
    (日本看護学教育学会第28回学術集会 2018)
  • 精神科認定看護師による授業の教育効果 第 2 報
    (第27回 精神保健看護学会 2017)
  • 精神科認定看護師の授業による教育効果
    (第25回日本精神保健看護学会 2015)
more...
Association Membership(s) (4):
保健医療行動学会 ,  周産期メンタルヘルス学会 ,  JAPAN ACADEMY OF NURSING EDUCATION ,  JAPAN ACADEMY OF PSYCHIATRIC AND MENTAL HEALTH NURSING
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page