Rchr
J-GLOBAL ID:201701021216604251   Update date: Sep. 03, 2020

Nakayama Jo

ナカヤマ ジョウ | Nakayama Jo
Affiliation and department:
Research field  (2): Safety engineering ,  Social systems engineering
Research keywords  (2): リスク評価 ,  安全性評価
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • 2019 - 2021 意思決定プロセスの最適化のための国際共有リスク認知力向上モジュールの開発
  • 2019 - 2021 不安全な一時避難後行動に影響を及ぼす要因の多角的解明と防災教育への実装展開
  • 2019 - 2020 化学物質の対話型リスクコミュニケーションの推進に関する研究
  • 2018 - 2019 レスポンシブル・ケア活動におけるリスク情報を活用した地域対話の在り方に関する研究
  • 2018 - 2019 高速道路における燃料電池自動車事故に対する緊急対応策の提案
Show all
Papers (12):
more...
MISC (11):
  • 中山穣. 復帰後の社会像を議論し、リスク対応を検討し始める. 横浜国立大学先端科学高等研究院リスク共生社会創造センター「リスク共生の視点から新型コロナ対応を考える」特設ページ. 2020
  • 中山穣. 水素ステーションのフィジカルリスクアセスメント. 火災. 2020. 70. 1. 18-23
  • 中山 穣. 高速道路における燃料電池自動車事故に対する緊急対応策の提案. 高速道路と自動車. 2019. 62. 12. 44-46
  • 中山穣, 本間真佐人, 竹田宜人, 熊崎美枝子. 化学プラント等におけるリスク管理者養成コースの検討と実践. 安全工学. 2019. 58. 6. 394-399
  • 竹田宜人, 熊崎美枝子, 中山穣, 本間真佐人. 化学物質管理におけるリスクコミュニケーション. 安全工学. 2019. 58. 6. 375-379
more...
Lectures and oral presentations  (53):
  • テキストマイニングを用いた化学産業事故に関わる被害項目の抽出
    (2020年度日本火災学会研究発表会(開催中止))
  • 大地震直後における理工系建物への再入棟者の選択的注意項目の解明
    (第 20 回事故削減学際研究会 2020)
  • 大地震直後における大学構成員の再入館行動特性に影響する要因の解明
    (第52回安全工学研究発表会 2019)
  • 大地震直後の一時避難後行動に影響を及ぼす要因
    (第19回事故削減学際研究会 2019)
  • Non-spontaneous ignition release from hydeogen refueling station and the external safety index
    (Asia Pacific Symposium on Safety 2019 2019)
more...
Education (3):
  • 2013 - 2017 Yokohama National University
  • 2011 - 2013 Yokohama National University
  • 2007 - 2011 Yokohama National University
Professional career (1):
  • 博士(工学) (横浜国立大学)
Work history (5):
  • 2020/09 - 現在 Yokohama National University Institute of Advanced Sciences
  • 2019/04 - 2020/08 Yokohama National University Institute of Advanced Sciences
  • 2017/04 - 2020/08 The University of Tokyo Division of Enviroment, Health and Safety
  • 2017/06 - 2019/03 Yokohama National University Center for Creation of Symbiosis Society with Risk
  • 2015/04 - 2017/03 日本学術振興会特別研究員DC2
Committee career (4):
  • 2020/06 - 現在 横浜国立大学先端科学高等研究院リスク共生社会創造センター 実装技術ロードマップ作成タスクフォース メンバー
  • 2019/04 - 現在 機械学会 出版センター委員
  • 2019/04 - 現在 日本機械学会 産業・化学機械と安全部門 運営委員会委員
  • 2019/04 - 2020/03 安全工学会 将来構想委員会委員
Awards (1):
  • 2011/11 - 火薬学会 ISEM2011 The Excellent Young Scientist Award
Association Membership(s) (3):
JAPAN ASSOCIATION FOR FIRE SCIENCE AND ENGINEERING ,  THE SOCIETY FOR RISK ANALYSIS, JAPAN ,  JAPAN SOCIETY FOR SAFETY ENGINEERING
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page