Rchr
J-GLOBAL ID:201801001276060028   Update date: Apr. 15, 2021

Kato Ryo

カトウ リョウ | Kato Ryo
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (3): Accounting ,  Commerce ,  Economic statistics
Research keywords  (4): 計量経済学 ,  ベイズ統計学 ,  統計学 ,  マーケティングサイエンス
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2020 - 2023 位置情報を利用した価格プロモーションに対する消費者の商圏内買い回り行動の理解
  • 2018 - 2022 Development and application of heterogeneous causal effect estimation
  • 2019 - 2020 位置情報を用いた消費者の商圏内買い回り行動の理解
  • 2016 - 2019 行動経済学的知見と構造推定を利用した購買選択モデルの開発と応用
  • 2017 - 2018 集計マクロレベル情報とミクロレベルデータを融合した広告効果推定法の開発と応用
Papers (12):
more...
Lectures and oral presentations  (18):
  • Measuring the effect of competitors’ store flyers on EDLP and HiLo store performance: GPS data approach
    (2019 INFORMS Marketing Science Conference 2019)
  • 母集団情報を利用した欠測を含む操作変数への対処
    (2018年度統計関連学会連合大会 2018)
  • 位置情報とIDPOSデータを用いた購買行動の理解
    (日本行動計量学会第46回大会 2018)
  • AIはどこまで人間の仕事を代替可能か?~Frey and Osborne (2013) の批判的検討
    (日本行動計量学会第46回大会 2018)
  • Semiparametric Bayes Model for Multidimensional Instrumental Variables
    (2018 Joint Statistical Meetings 2018)
more...
Education (3):
  • 2016 - 2019 Keio University
  • 2014 - 2016 Nagoya University
  • 2010 - 2014 Nagoya University Business Administration
Professional career (2):
  • 修士(経済学) (名古屋大学)
  • 博士(経済学) (慶應義塾大学)
Work history (4):
  • 2021 - 現在 神戸大学 経済経営研究所 准教授
  • 2019 - 2021 Kobe University Research Institute for Economics and Business Administration
  • 2018 - 2019 Kobe University Research Institute for Economics and Business Administration
  • 2016/04 - 2018/03 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
Committee career (2):
  • 2018/01 - 2018/12 行動経済学会第12回大会 運営委員
  • 2018/01 - 2018/09 日本行動計量学会第46回大会 実行委員
Awards (2):
  • 2017 - 統計関連学会連合 優秀報告賞 -
  • 2015 - 日本マーケティング・サイエンス学会 研究奨励賞 -
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page