Rchr
J-GLOBAL ID:201801003088128947   Update date: Jun. 29, 2021

WAKABA Kyohsuke

WAKABA Kyohsuke
Affiliation and department:
Job title: 講師
Homepage URL  (1): https://www.jumonji-u.ac.jp/
Research field  (1): Nutrition and health science
Research keywords  (3): 身体活動 ,  筋力運動 ,  肥満
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2020 - スマートエクササイズプログラムは若年女性の身体活動量を増加させるか
Papers (16):
more...
MISC (10):
more...
Books (1):
  • 健幸華齢のためのスマートライフ
    株式会社サンライフ企画 2019
Lectures and oral presentations  (28):
  • オンデマンド必修体育実技における課題の提出動向
    (第8回 北関東体育学会大会 2021)
  • 都市部在住高齢女性における5つのサルコペニア診断基準と転倒発生との関連
    (第7回 日本サルコペニア・フレイル学会大会 2020)
  • Effects of the mailing support program on long-term exercise adherence in community-dwelling older Japanese adults: A two-year randomized controlled trial.
    (2019)
  • メディカルフィットネス30年の変遷~茨城県HT病院の例~
    (第74回日本体力医学会大会 2019)
  • 減量期間中に意図しない食行動へ引き込まれる場面での対処法~成人女性について~
    (第74回日本体力医学会大会 2019)
more...
Education (3):
  • 2015 - 2018 University of Tsukuba
  • 2013 - 2015 Kogakkan University
  • 2008 - 2012 Kogakkan University
Professional career (2):
  • 修士(教育学) (皇學館大学)
  • 博士(スポーツ医学) (筑波大学)
Work history (5):
  • 2020/04 - 現在 Tokyo Metropolitan Geriatric Hospital and Institute of Gerontology
  • 2019/04 - 現在 Jumonji University Faculty of Human Life The Department of Nutritional Science
  • 2018/07 - 2019/03 公益財団法人 明治安田厚生事業団 体力医学研究所 研究助手
  • 2018/04 - 2019/03 University of Tsukuba Faculty of Health and Sport Sciences
  • 2017/04 - 2018/03 株式会社THF 研究員
Committee career (1):
  • 2019/06 - 現在 日本体育学会 若手研究者委員会 委員
Awards (2):
  • 2021/03 - 日本健康支援学会 第7回優秀論文賞 行動変容技法を活用した介入が日本人男性の身体活動量に及ぼす効果
  • 2018/03 - 日本健康支援学会 第19回日本健康支援学会年次学術大会 優秀賞 行動変容理論を活用した低頻度開催型運動プログラムの長期的効果
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page