Rchr
J-GLOBAL ID:201801003856341582   Update date: Nov. 02, 2023

tatsuya yamazaki

tatsuya yamazaki
Affiliation and department:
Research field  (1): Digestive surgery
Papers (147):
  • Kodai Tomioka, Takeshi Aoki, Nao Kobayashi, Yoshihiko Tashiro, Yuta Kumazu, Hideki Shibata, Takahito Hirai, Tatsuya Yamazaki, Kazuhiko Saito, Kimiyasu Yamazaki, et al. Development of a Novel Artificial Intelligence System for Laparoscopic Hepatectomy. Anticancer research. 2023. 43. 11. 5235-5243
  • 田代 良彦, 青木 武士, 冨岡 幸大, 齊藤 和彦, 山崎 達哉, 内田 茉莉依, 平井 隆仁, 柴田 英貴, 松田 和広, 草野 智一. 【外科における医工連携】肝胆膵外科における手術支援AIの開発. 消化器外科. 2023. 46. 8. 855-864
  • 山崎 達哉, 榎並 延太, 藤森 聰, 草野 智一, 松田 和広, 山田 宏輔, 野垣 航二, 田代 良彦, 和田 友祐, 柴田 英貴, et al. 非インスリン治療中の膵癌患者における術前後インスリン抵抗性の検討. 膵臓. 2023. 38. 3. A418-A418
  • 山崎 達哉, 青木 武士, 田代 良彦, 草野 智一, 松田 和広, 山田 宏輔, 野垣 航二, 和田 友佑, 柴田 英貴, 冨岡 幸大, et al. 【胆膵疾患と最新テクノロジーの融合】最新のシミュレーション・ナビゲーションシステムを用いた胆膵手術の現状. 胆と膵. 2022. 43. 12. 1637-1647
  • 篠原 由加里, 青木 武士, 田代 良彦, 柴田 英貴, 草野 智一, 松田 和広, 古泉 友丈, 冨岡 幸大, 野垣 航二, 和田 友祐, et al. Medical Imaging Projection System(MIPS)蛍光ガイド下再肝切除の1例. 日本消化器外科学会雑誌. 2022. 55. Suppl.2. 263-263
more...
MISC (128):
  • 平井 隆仁, 藤森 聰, 内田 茉莉依, 山崎 達哉, 笹本 優, 青木 武士. 【外科手術と感染症】総論 外科診療と耐性菌対策 周術期合併症における耐性菌蔓延をいかに防ぐか. 外科. 2023. 85. 5. 436-444
  • 松田 和広, 青木 武士, 田代 良彦, 草野 智一, 長石 将大, 斎藤 和彦, 山崎 達哉, 内田 茉莉依, 平井 隆仁, 冨岡 幸大, et al. 肝胆膵良性疾患における標準的術式とその理論的背景 肝胆膵良性疾患に対する術中ナビゲーションを用いた低侵襲手術. 日本外科学会定期学術集会抄録集. 2023. 123回. SY-1
  • 冨岡 幸大, 田代 良彦, 小林 直, 山崎 達哉, 内田 茉莉依, 平井 隆仁, 柴田 英貴, 和田 友祐, 野垣 航二, 松田 和広, et al. 新規術中リアルタイム微細解剖情報認識AIシステム導入による腹腔鏡下肝切除術 解剖誤認ゼロから合併症ゼロを目指して. 日本外科学会定期学術集会抄録集. 2023. 123回. SF-2
  • 山崎 達哉, 青木 武士, 松田 和広, 齋藤 和彦, 内田 茉莉江, 平井 隆仁, 柴田 英貴, 和田 友祐, 野垣 航二, 山田 宏輔, et al. 膵頭十二指腸切除における膵液瘻の周術期因子の検討. 日本外科学会定期学術集会抄録集. 2023. 123回. DP-7
  • 平井 隆仁, 青木 武士, 藤森 聰, 田代 良彦, 笹本 優, 山崎 達哉, 内田 茉莉依, 齋藤 和彦, 冨岡 幸大, 柴田 英貴, et al. 膵頭十二指腸切除術術後膵液瘻におけるドレーン培養検体の関連性. 日本外科学会定期学術集会抄録集. 2023. 123回. DP-2
more...
Lectures and oral presentations  (26):
  • DCF療法が無効であった食道癌に対しCRT療法が奏効し根治切除可能となった1例
    (日本外科系連合学会誌 2018)
  • 気管憩室を併存した胸部食道癌の1例
    (日本内視鏡外科学会雑誌 2017)
  • 急性胆管炎・急性胆嚢炎の併存例に対する腹腔鏡下胆嚢摘出術の検討
    (日本内視鏡外科学会雑誌 2017)
  • 腹腔鏡下胆嚢摘出術に対する術前難易度評価法の有用性
    (日本臨床外科学会雑誌 2017)
  • 食道癌術後遅発性乳び胸の一例
    (日本食道学会学術集会プログラム・抄録集 2017)
more...
Work history (1):
  • 2015 - 現在 Department of Surgery, Division of General and Gastroenterological Surgery Assistant professor
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page