Rchr
J-GLOBAL ID:201801004373132636   Update date: Apr. 14, 2021

Katsuhiko Arihisa

アリヒサ カツヒコ | Katsuhiko Arihisa
Affiliation and department:
Job title: 講師
Research field  (1): Medical equipment testing
Research keywords  (1): KYT
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2020 - 2024 タイムプレッシャー理論をベースとしたリスク予知能力評価の再評価版作成について
  • 2020 - 2022 介護職員の危険予知能力の特徴探索およびその特徴を網羅したリスク教育の標準化の検討
  • 2017 - 2020 Creation of evaluation method of risk cognitive ability based on time pressure theory
Papers (2):
  • Arihisa K, Yamamoto A, Hayashi T, Hayashi A, Ishizuki C, Miyaguchi H. Development and Testing of a Visual Tool for Assessing Risk of Falls. Quality management in health care. 2019. 28. 3. 139-146
  • Arihisa Katsuhiko. Development of trial version of "Time Pressure-Kiken Yochi Training effect measurement system" to evaluate risk prediction ability and its validity and reliability. The Journal of Fukuoka Association of Occupational Therapy. 2019. 17. 35-39
MISC (30):
Lectures and oral presentations  (25):
  • 危険予知の観点から転倒・転落を予防する
    (柳川リハビリテーション病院 院内全体研修(医療安全) 2019)
  • リスク予知における作業療法士と学生の臨床判断の違い-簡易版TP-KYTとNASA-TLXを用いた検討-
    (第53回日本作業療法学会 2019)
  • 学生と医療従事者のリスク予知における潜在ランクによる特徴とその比較
    (第32回教育研究大会・教員研修会 2019)
  • 転倒・転落を予防する
    (早良病院院内全体研修(医療安全) 2019)
  • リハビリテーション領域におけるリスク管理 ~作業療法士の視点から~
    (平成30年度 第1回リハビリテーション研修会 2019)
more...
Education (3):
  • 2008 - 2017 Hiroshima University
  • 2006 - 2008 Hiroshima University
  • - 2000 広島県立保健福祉短期大学 作業療法学科
Professional career (2):
  • 修士(保健学) (広島大学)
  • 博士(保健学) (広島大学)
Committee career (5):
  • 2020/04 - 現在 全国リハビリテーション学校協会機関誌「リハビリテーション教育研究」 査読委員
  • 2019 - 現在 九州作業療法学会 査読委員
  • 2014 - 現在 福岡県作業療法学会 査読委員
  • 2017/09 - 2019/06 第1回九州作業療法学会 実行委員長
  • 2011 - 2018 九州理学療法士・作業療法士合同学会 査読委員
Association Membership(s) (4):
日本A-ONE研究会 ,  臨床家・教育者のための生活リスク・コミュニケーション研究会 ,  福岡県作業療法協会 ,  JAPANESE ASSOCIATION OF OCCUPATIONAL THERAPISTS
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page