Rchr
J-GLOBAL ID:201801006834834690   Update date: Dec. 02, 2020

SAKAKIBARA HIROYUKI

サカキバラ ヒロユキ | SAKAKIBARA HIROYUKI
Affiliation and department:
Job title: 教授
Homepage URL  (1): http://www.miyazaki-u.ac.jp/abs/
Research field  (2): Food sciences ,  Home economics, lifestyle science
Research theme for competitive and other funds  (14):
  • 2019 - 2023 脂質摂取がアルツハイマー型認知症状に与える影響と食品によるその制圧
  • 2018 - 2021 Adverse effect on age-related brain function by environmental and social stress and a preventive role of food factors
  • 2017 - 2021 Investigation of polyphenol paradox
  • 2016 - 2020 食事由来フラボノイドが有する機能性の次世代伝承性
  • 2016 - 2019 Inflammation and oxidation in depressive states
Show all
Papers (90):
more...
MISC (68):
Books (12):
  • 抗疲労・抗ストレス・睡眠改善食品の開発
    井上和生,山崎英恵・シーエムシー出版 2020
  • エッセンシャル食品化学 = Essential food chemistry
    講談社 2018 ISBN:9784065133415
  • Visural栄養学テキスト 食べ物と健康I 食品学総論 食品の成分と機能
    株式会社中山書店 2018
  • 機能性食品開発のための初期評価試験プロトコール集
    株式会社シーエムシー出版 2017
  • 生物・農学系のための統計学: 大学での基礎学修から研究論文まで
    朝倉書店 2017 ISBN:4254122233
more...
Lectures and oral presentations  (70):
  • Effects of polyphenol-rich plants on physiological responses for social stress
    (ICPH2019 2019)
  • 宮崎大学における分析機器共同利用体制の構築〜COCフーズサイエンスラボラトリーの取り組みと農学系研究の最新動向
    (宮崎大学 産学・地域連携センター 機器分析支援部門 第20回分析講演会 2019)
  • 私たちはなぜ食事を摂る必要があるのか?〜食品成分と生体が織りなすコミュニケーション〜
    (宮崎県立日南高等学校 令和元年度 分野別教養講座 2019)
  • 体内時計が指揮する身体リズム〜なぜ午後の授業は眠いのか〜
    (都城泉ヶ丘高等学校附属中学校立志式記念講演 2019)
  • お母さんの食事が子たちに与える影響〜食事由来フラボノイドが有する機能性の次世代伝承性〜
    (第17回 石川県立大学 食品科学科 公開セミナー 2018)
more...
Education (1):
  • 1999 - 2002 Kobe University
Professional career (1):
  • 博士(学術) (神戸大学)
Work history (3):
  • 2016/04 - 現在 University of Miyazaki Faculty of Agriculture
  • 2012/04 - 2016/03 University of Miyazaki Faculty of Agriculture
  • 2007/04 - 2012/03 University of Shizuoka Institute for Environmental Sciences
Committee career (4):
  • 2020/01 - 現在 ROYAL SOCIETY OF CHEMISTRY Food & Function, Associate editor
  • 2019 - 現在 日本食品因子学会(JSoFF) 理事
  • 2017 - 現在 Journal of Nutritional Science and Vitaminology 編集委員(AE)
  • 2013 - 2018 日本食品因子学会(JSoFF) 評議員
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page