Rchr
J-GLOBAL ID:201801007521659591   Update date: Jan. 27, 2021

KUME Takashi

久米 崇 | KUME Takashi
Affiliation and department:
Research field  (1): Rural environmental engineering and planning
Research keywords  (2): Soil salinization ,  Irrigation and Drainage
Research theme for competitive and other funds  (15):
  • 2020 - 2024 ICTとAIプログラムから創造される地域環境知による乾燥地の節水灌漑技術の開発
  • 2019 - 2023 東南アジア熱帯低湿地火災への多面的アプローチによる熱帯低湿地学の構築
  • 2018 - 2021 農地塩類のカスケード型利用システム導入による高濃度塩分を資源物質に転換する順応的環境ガバナンス の実践的研究
  • 2017 - 2020 Development of the quantitative evaluation methods of reinforcement factor in farmers' resilience for salinization by disaster and climate change
  • 2017 - 2020 地域環境知と超学際的アプローチの導入による地下水保全に向けた節水灌漑技術の開発
Show all
Papers (31):
more...
MISC (15):
  • 久米崇. レジリエンス -理論から実践へ向けて-.特集 農業農村開発の潮流 -創刊25周年に寄せて-. ARDEC. (一財)日本水土総合研究所 海外情報誌. 2019. 21-25
  • 久米 崇. 2011年3月11日の三陸津波による宮城県の水田における塩害とその復興 (特集 復旧・復興への提言--どうする放射能汚染、農業・漁業・エネルギー). ビオフィリア. 2011. 7. 2. 59-61
  • 久米 崇, 増本 隆夫. 国際会議・国際交流 第7回PAWEES国際研究集会と第7回水田農業地域における農業工学の技術者育成に関する国際会議. 水土の知. 2010. 78. 4. 353-356
  • Tsugihiro WATANABE, Takanori NAGANO・Keisuke HOSHIKAWA, Yoichi FUJIHARA・Chieko UMETSU, Takashi KUME, Kenji TANAKA, Riza KANBER. Integrated approach to climate change impact assessment on irrigated agriculture. 日本ICID協会会報. 2008. 20. 77-90
  • Takanori NAGANO, Keisuke HOSHIKAWA, Sevgi DONMA, Takeo ONISHI, Takashi KUME, Erhan AKCA・Selim KAPUR, Tsugihiro WATANABE. Long-term dynamic of water and salinity management in lower Seyhan plan,Turky,20th International Congress on irrigation and drainage. 日本ICID協会会報. 2008. 20. 51-61
more...
Books (8):
  • Making Meaning of Traditional Agricultural Knowledge: Groundwater Management in Arid Areas of Turkey, Transformations of Social-Ecological Systems : Studies in Co-creating Integrated Knowledge Toward Sustainable Futures
    Springer 2018 ISBN:9789811323263
  • 地域環境学 トランスディシプリナリー・サイエンスへの挑戦
    東京大学出版会 2018
  • Development and Success, For Whom and Where: The Central Anatolian Case
    Academic Press 2015
  • Re-evaluating Indigenous Technologies for Sustainable Soil and Water Management in the Sahel: A Case Study from Niger, Sustainable Land Management
    Springer 2011
  • 地球環境学事典
    弘文堂 2010
more...
Lectures and oral presentations  (82):
  • 水田塩類土壌におけるワサビノキの耐塩性
    (2020年度(第69回)農業農村工学会大会講演会 2020)
  • 降雨と排水改良によるタイ東北部における塩類土壌改良評価
    (2020年度(第69回)農業農村工学会大会講演会 2020)
  • 農家レジリエンス向上に向けたカスケード型塩類利用システムの運用事例
    (2020年度(第69回)農業農村工学会大会講演会 2020)
  • Effect of Excavated Small Draingane Channels on Desalinization in Northeastern Thailand
    (The 11th ICERD-International Conference on Environmental and Rural Development 2020)
  • 熱帯亜熱帯地域における太陽光を利用した医薬品分解処理の可能性と発展性
    (第22回日本水環境学会シンポジウム 2019)
more...
Professional career (1):
  • 博士(農学I (京都大学)
Work history (1):
  • 2012/04 - 現在 Graduate school of agriculture, Ehime University
Awards (1):
  • 2018/08 - 社団法人農業農村工学会 農業農村工学会学会賞 研究奨励賞受賞 乾燥地の塩害農地における塩の起源・動態の分析と評価に関する一連の研究
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page