Rchr
J-GLOBAL ID:201801012253463844   Update date: Mar. 30, 2024

SATOMI KUBOTA

SATOMI KUBOTA
Affiliation and department:
Papers (38):
  • Hikaru Hemmi, Yukiko Mori, Takeshi Kuroda, Yuki Kakinuma, Yumika Kokudai, Yuta Kato, Satomi Kubota, Mitsuru Kawamura, Hidetomo Murakami. [A Case of Bacterial Meningitis in Which Occurrence of Ataxie Optique Led to Detection of a Small Subdural Abscess and Pialitis]. Brain and nerve = Shinkei kenkyu no shinpo. 2024. 76. 3. 289-294
  • 黒田 岳志, 正路 大樹, 石田 敦士, 久保田 怜美, 森 友紀子, 笠井 英世, 矢野 怜, 稗田 宗太郎, 小野 賢二郎, 村上 秀友. 認知機能障害の早期段階におけるアポリポ蛋白E遺伝子多型ε4の影響について. Dementia Japan. 2023. 37. 4. 668-668
  • 森 友紀子, 久保田 怜美, 黒田 岳志, 矢野 怜, 稗田 宗太郎, 小野 賢二郎, 村上 秀友. Lewy小体型認知症における支持的バイオマーカーの有用性の検討. Dementia Japan. 2023. 37. 4. 690-690
  • 矢野 怜, 久保田 怜美, 森 友紀子, 黒田 岳志, 稗田 宗太郎, 山岸 昌一, 池内 健, 小野 賢二郎, 村上 秀友. 早期アルツハイマー型認知症における終末糖化産物の認知機能への影響の検討. Dementia Japan. 2023. 37. 4. 658-658
  • 黒田 岳志, 正路 大樹, 石田 敦士, 久保田 怜美, 森 友紀子, 笠井 英世, 矢野 怜, 稗田 宗太郎, 小野 賢二郎, 村上 秀友. 認知機能障害の早期段階におけるアポリポ蛋白E遺伝子多型ε4の影響について. Dementia Japan. 2023. 37. 4. 668-668
more...
MISC (17):
  • 邉見光, 柿沼佑樹, 石代優美香, 加藤悠太, 久保田怜美, 森友紀子, 黒田岳志, 村上秀友. 視覚性運動失調から硬膜下膿瘍を疑った細菌性髄膜炎の69歳男性例. 臨床神経学(Web). 2023. 63. 4
  • 石代優美香, 柿沼佑樹, 加藤悠太, 久保田怜美, 森友紀子, 黒田岳志, 村上秀友. 帯状疱疹性髄膜炎における神経後遺症予後因子の検討. 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集. 2023. 64th
  • 黒田岳志, 浅野未希, 久保田怜美, 森友紀子, 笠井英世, 矢野怜, 稗田宗太郎, 小野賢二郎, 村上秀友. 早期の認知症における大脳白質病変,脳血流,認知機能障害の関連性. 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集. 2023. 64th
  • 森友紀子, 柿沼佑樹, 加藤悠太, 石代優美香, 久保田怜美, 黒田岳志, 矢野怜, 稗田宗太郎, 小野賢二郎, 村上秀友. Lewy小体型認知症におけるDAT-SPECTとVOI間萎縮比の検討. 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集. 2023. 64th
  • 松岡馨, 小澤準之輔, 浅野未希, 木村篤史, イズデプスキ彬子, 久保田怜美, 飯塚奈都子, 渡辺慶子, 黒田岳志, 稗田宗太郎, et al. 早期の免疫治療により良好な転帰を辿ったNew-onset refractory status epilepticusの27歳女性例. 臨床神経学(Web). 2022. 62. 8
more...
Work history (1):
  • 2014/04 - 現在 Showa University
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page