Rchr
J-GLOBAL ID:201801012714480231   Update date: Apr. 19, 2021

Hidese Ryota

ヒデセ リョウタ | Hidese Ryota
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (2): Molecular biology ,  Applied microbiology
Papers (37):
MISC (7):
Books (4):
  • スマートセルインダストリー -微生物細胞を用いた物質生産の展望-(第1編 ハイスループット合成・分析・評価技術,第2章 ハイスループット微生物構築・評価技術,第1節 「微生物を用いた物質生産とハイスループット微生物構築技術」)
    シーエムシー出版 2018
  • Identification of branched-chain polyamines in hyperthermophiles, In Methods in Molecular Biology
    Springer 2018
  • Protein synthesis and polyamines in thermophiles: Effect of polyamines on nucleic acid maintenance and gene expression, In Polyamines, a universal molecular nexus for growth, survival and specialized metabolism
    Springer 2015
  • Long-chain and branched polyamines in thermophilic microbes. In Polyamines, a universal molecular nexus for growth, survival and specialized metabolism
    Springer 2015
Lectures and oral presentations  (8):
  • Physiological roles of Thermococcus kodakarensis ubiquitin-like proteins in the biosynthesis of sulfur-containing biomolecules.
    (Thermophiles2019 2019)
  • 分岐鎖ポリアミンが超好熱菌のRNA ポリメラーゼ複合体に及ぼす影響
    (第71回日本生物工学会大会 2019)
  • カチオンの構造に依存した負電荷脂質膜の相分離
    (第71回日本生物工学会大会 2019)
  • 微生物代謝経路の解析と生物生産への応用
    (第5回 生物資源セミナー 2019)
  • 硫黄転移関連タンパク質から紐解く生命の進化
    (極限環境生物学会2018年度(第19回)年会 2018)
more...
Education (1):
  • - 2011 京都大学 大学院農学研究科博士後期課程応用生命科学専攻修了
Professional career (2):
  • 修士(農学) (京都大学)
  • 博士(農学) (京都大学)
Awards (4):
  • 2019 - 日本生物工学会 生物工学論文賞 Leucine responsive regulatory protein is involved in methionine metabolism and polyamine homeostasis in acetic acid bacterium Komagataeibacter europaeus
  • 2018 - 日本生物工学会 2018年度 第26回 生物工学論文賞
  • 2018 - 長瀬科学技術振興財団 平成30年度 長瀬研究振興賞
  • 2018 - 極限環境生物学会 研究奨励賞
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page