Rchr
J-GLOBAL ID:201801012993520647   Update date: May. 31, 2021

NAKAGAWA TATSUO

ナカガワ タツオ | NAKAGAWA TATSUO
Affiliation and department:
Research field  (3): Learning support systems ,  Rehabilitation science ,  Internal medicine - General
Research keywords  (10): Anatomy Education ,  VR(virtual reality) ,  牽引治療 ,  歩行 ,  カイロプラクティック ,  脊柱 ,  柔道整復 ,  股関節マイクロ牽引 ,  股関節 ,  徒手療法
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2015 - 2016 牽引療法には従来の強い牽引力が必要か?-歩行改善に有効な優しい牽引治療の開発-
Papers (13):
MISC (7):
Books (1):
  • ポジショナルリリーステクニック
    ガイアブックス 2018 ISBN:4882829932
Lectures and oral presentations  (43):
  • 講演「膝関節への新しい治療法」
    (大阪府柔道整復師会専門講座)
  • 上肢肢位がしゃがみ込み動作に及ぼす影響 -肩関節外転位と屈曲位の比較検討-
    (第107回 理学療法科学学会学術大会)
  • 教育講演「マイクロ牽引法のエクササイズ応用」
    (第107回 理学療法科学学会学術大会)
  • ワークショップ講演「腰痛の新しい治療法」
    (公益社団法人 大阪府柔道整復師会 学術大会 2019)
  • 柔道整復大会救護活動における意識変化
    (2018)
more...
Professional career (1):
  • 博士(人間科学) (東亜大学)
Work history (4):
  • 2021/04 - 現在 宝塚医療大学 保健医療学部 准教授
  • 2015/04 - 現在 Meiji University of Integrative Medicine School of Health Sciences and Medical Care
  • 2015/04 - 2021/03 Takarazuka University of Medical and Health Care
  • 2010/04 - 2015/03 Meiji University of Integrative Medicine School of Health Sciences and Medical Care
Committee career (1):
  • 2017/08 - 現在 日本カイロプラクティック徒手医学会 代議員
Awards (5):
  • 2019/10 - 日本カイロプラクティック徒手医学会 優秀論文賞 股関節マイクロ牽引が身体バランスに及ぼす影響
  • 2017/10 - 日本カイロプラクティック徒手医学会 優秀論文賞 股関節マイクロ牽引が非特異的腰痛に及ぼす即時的効果
  • 2013/08 - 日本カイロプラクティック徒手医学会 最優秀論文賞 股関節マイクロ牽引法が脊柱可動域に及ぼす影響 マイクロ牽引法の有用性(第3報)
  • 2012/09 - 日本カイロプラクティック徒手医学会 最優秀論文賞 股関節マイクロ牽引が体幹前屈動作に及ぼす影響
  • 2011/10 - 日本カイロプラクティック徒手医学会 優秀論文賞 股関節マイクロ牽引が関節可動域に及ぼす影響
Association Membership(s) (4):
The Japanese Society of Judo Therapy ,  Japanese Society of Clinical Chiripractic ,  日本医学教育学会 ,  モーション・パルペーション研究会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page