Rchr
J-GLOBAL ID:201801014801117553   Update date: Jan. 30, 2018

Sakata Kenta

Sakata Kenta
Papers (21):
  • 坂田健太, 力丸厚, 高橋一義, 佐藤由佳. 時系列衛星データを用いた東日本大震災による被災農地復旧履歴把握手法の検討. 平成28年度年秋季術講演会発表論文集. 2016. 1. 1. 147-148
  • 佐々木貴大, 力丸厚, 高橋一義, 坂田健太, 松田曜子. 時系列MODIS観測情報による水稲生長特性の年次および地域間の比較検討. 第34回土木学会関東支部新潟会研究調査発表会論文集. 2016. 1. 1. 298-301
  • 佐々木貴大, 力丸厚, 高橋一義, 坂田健太. 低高度空撮画像の二時期テクスチャ情報を用いた樹種分類別手法の検討. 第34回土木学会関東支部新潟会研究調査発表会論文集. 2016. 1. 1. 274-297
  • 佐々木貴大, 力丸厚, 高橋一義, 坂田健太. 衛星観測データを用いた高温障害発生水田の調査手法の検討. 第34回土木学会関東支部新潟会研究調査発表会論文集. 2016. 1. 1. 276-277
  • 下川知紀, 力丸厚, 高橋一義, 坂田健太, 安永佳生, 小川賢太郎. 地上レーザスキャナ計測による水稲生育特性の時空間分布把握手法の検討. 第34回土木学会関東支部新潟会研究調査発表会論文集. 2016. 1. 1. 272-275
more...
MISC (1):
  • 国立大学法人 長岡技術科学大学 環境社会基盤工学専攻 環境リモートセンシング研究室 紹介. 日本リモートセンシング学会誌. 2015. 35. 4. 262-263
Lectures and oral presentations  (1):
  • Improvement of extract accuracy for snow coverage area on the images using dynamic threshold methodology
    (The 31st Asian Conference on Remote Sensing 2010)
Professional career (1):
  • 修士 (長岡技術科学大学)
Work history (2):
  • 2007/04/01 - 現在 Nagaoka University of Technology
  • 2004/04/01 - 2007/03/31 Nagaoka University of Technology
Association Membership(s) (2):
Japan Society of Civil Engineers ,  The Japanese Society of Snow and Ice
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page