Rchr
J-GLOBAL ID:201801015174291395   Update date: Oct. 15, 2020

Sugitani Iwao

スギタニ イワオ | Sugitani Iwao
Affiliation and department:
Job title: 教授
Homepage URL  (1): http://nms-endocrinesurgery.com/
Research field  (1): Metabolism and endocrinology
Papers (241):
  • Iwao Sugitani, Yasuhiro Ito, Dai Takeuchi, Hirotaka Nakayama, Chie Masaki, Hisakazu Shindo, Masanori Teshima, Kazuhiko Horiguchi, Yusaku Yoshida, Toshiharu Kanai, et al. Indications and strategy for active surveillance of adult low-risk papillary thyroid microcarcinoma: consensus statements from the Japan Association of Endocrine Surgery task force on management for papillary thyroid microcarcinoma. Thyroid. 2020
  • 杉谷巌. 術中神経モニタリングを用いた反回神経温存のコツ. 日本内分泌外科学会誌. 2020. 37. 3. 187-191
  • 杉谷巌. 甲状腺腫瘍の組織型別治療方針 甲状腺乳頭癌. 日本臨床. 2020. 78. 増刊号4. 379-384
  • Aya Ebina, Yuki Togashi, Satoko Baba, Yukiko Sato, Seiji Sakata, Masashi Ishikawa, Hiroki Mitani, Kengo Takeuchi, Iwao Sugitani. TERT Promoter Mutation and Extent of Thyroidectomy in Patients with 1-4 cm Intrathyroidal Papillary Carcinoma. Cancers. 2020. 12. 2115
  • 杉谷巌. 甲状腺低リスク微小乳頭癌の非手術経過観察. 日本医科大学医学会雑誌. 2020. 16. 3. 168-169
more...
MISC (90):
  • 杉谷 巌, 蛯名 彩, 戸田 和寿, 長岡 竜太, 齋藤 麻梨恵, 銭 真臣, 數阪 広子, 松井 満美, 山田 恵子. 早期乳癌、早期甲状腺癌、甲状腺結節に対する低侵襲治療 無症候性微小乳頭癌の非手術経過観察において多発は進行の危険因子ではない. 日本内分泌外科学会雑誌. 2019. 36. Suppl.3. S266-S266
  • 長岡 竜太, 杉谷 巌. 進行甲状腺癌症例(Ex+)の手術療法について 神経浸潤が疑われる症例に対してIONMを使用した手術法. 日本内分泌外科学会雑誌. 2019. 36. Suppl.3. S285-S285
  • 銭 真臣, 長岡 竜太, 數阪 広子, 松井 満美, 齋藤 麻梨恵, 杉谷 巌, 坂谷 貴司, 亀山 香織. 診断に難渋した非機能性副甲状腺癌の1例. 日本内分泌外科学会雑誌. 2019. 36. Suppl.3. S341-S341
  • 大野 万葉, 仲村 優子, 山田 裕士, 福田 いずみ, 杉谷 巌, 菱沼 昭, 杉原 仁. 妊娠により甲状腺中毒症が増悪し鑑別が困難であった症例. 日本内分泌学会雑誌. 2019. 95. Suppl.Update. 41-44
  • 長岡 竜太, 杉谷 巌, 數阪 広子, 松井 満美, 銭 真臣, 眞田 麻梨恵, 軸薗 智雄, 岡村 律子, 五十嵐 健人, 赤須 東樹, et al. バセドウ病に対するVANS法手術の成績 通常法手術との比較. 日本内分泌外科学会雑誌. 2019. 36. Suppl.1. S120-S120
more...
Books (21):
  • 今日の治療指針2020私はこう治療している
    医学書院 2020
  • 甲状腺専門医実践問題集
    診断と治療社 2019
  • 副甲状腺・骨代謝疾患診療マニュアル 改訂第2版
    診断と治療社 2019
  • 甲状腺専門医ガイドブック改訂第2版
    診断と治療社 2018
  • 癌診療指針のための病理診断プラクティス 内分泌腫瘍 甲状腺、副腎
    中山書店 2018
more...
Lectures and oral presentations  (490):
  • 甲状腺超低リスク乳頭癌のアクティブ・サーベイランス
    (第21回日本内分泌学会関東甲信越支部学術集会 2020)
  • Final analysis of RIFTOS MKI, a global, non-interventional study assessing the use of multikinase inhibitors (MKIs) for the treatment of patients with asymptomatic radioactive iodine-refractory differentiated thyroid cancer (RAI-R DTC)
    (ESMO2020 2020)
  • cN1a乳頭癌症例に対するVANS法手術の適応と郭清手技のポイント
    (第32回日本内分泌外科学会総会 2020)
  • 甲状腺超低リスク乳頭癌の非手術経過観察中に進行を認めたため内視鏡下手術を施行した2症例
    (第32回日本内分泌外科学会総会 2020)
  • UICC TNM分類第8版による甲状腺未分化癌の予後
    (第32回日本内分泌外科学会総会 2020)
more...
Professional career (1):
  • 博士(医学) (東京大学)
Work history (3):
  • Nippon Medical School Graduate School, Department of Endocrine Surgery Graduate School Professor
  • - 大学院教授
  • Nippon Medical School 大学院教授
Awards (1):
  • 2012/06 - 日本内分泌外科学会 日本内分泌外科学会賞
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page