Rchr
J-GLOBAL ID:201801017056344266   Update date: Sep. 27, 2021

Yamamoto Shinji

Yamamoto Shinji
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (2): Literature - British/English-languag ,  Foreign language education
Papers (19):
  • “My gentle babe Marina”:『ペリクリーズ』におけるMari(a)na表象. 青山経済論集. 2020. 72. 3. 43-95
  • Sandra Clark. Culture in Translation in Early Modern England: Shakespeare, Hollyband and Florio. 青山経済論集. 2020. 72. 1. 1-27
  • Iconophobia and the Eyes of Pericles: Re-forming Visual Experiences in the Post-Reformation England. Aoyama Journal of Economics. 2019. 71. 3. 15-87
  • Shinji Yamamoto. Performing Arts as "Public Acts": Pericles at the NT (2018) and "Writing" a Migrant Palimpsest in Urban Space. Aoyama Journal of Economics. 2019. 71. 2. 37-110
  • Shinji Yamamoto. Banqueting Trenchers as Emblematic Artefacts in Early Modern England. Aoyama Journal of Economics. 2019. 71. 1. 39-68
more...
Books (7):
  • 「ハンフリー・レプトンにおけるイコノテキスト的改良思考--シェイクスピア・ギャラリーの鑑賞手引き書としての『蜂』(The Bee, 1789)をめぐって」『緑の信管と緑の庭園』
    音羽書房鶴見書店 2021
  • 「ハンフリー・レプトンにおけるイコノテキスト的改良思考--シェイクスピア・ギャラリーの鑑賞手引き書としての『蜂』(The Bee, 1789)をめぐって」『岩永弘人教授退職記念論文集』
    音羽書房鶴見書店 2021
  • 「欧州風刺地図と英国の独立精神」『ドイツ統一から探るヨーロッパのゆくえ』(天理大学EU研究会編)
    法律文化社 2016
  • 『≪シェイクスピア≫と近代日本の図像文化学:エンブレム、ジェンダー、帝国』
    金星堂 2016
  • 「"Your fortune stood upon the casket there"(3.2.201):『ヴェニスの商人』における「三つの小箱選び」の文化的背景とエンブレム解釈の新たな可能性」『エンブレムの諸相』(植月恵一郎編)
    七月堂 2015
more...
Lectures and oral presentations  (30):
  • 視覚文化教育ツールとしてのVRテクノロジー:エンブレム研究への応用可能性
    (エンブレム研究会第27回研究会 2021)
  • イコノフォビアとペリクリーズの目:ポスト・リフォーメーション英国における視覚経験の再構築
    (第58回シェイクスピア学会 セミナー2シェイクスピアと同時代(前後)の宗教と視覚文化 2019)
  • エンブレム化するコミュニティ:ヨナから『ペリクリーズ』へ
    (国際エンブレム協会日本支部 第23回研究会 2018)
  • テキストとイメージ、モノの饗宴:17世紀前半期英国バンケット・トレンチャーの文学的社会的効用
    (十七世紀英文学会 関西支部第206回例会 2017)
  • 詩は絵のごとくか?絵は詩のごとくか?:シェイクスピアから漱石までーダンテを補助線として
    (2016年度東北大会ワークショップ 2016)
more...
Works (6):
  • 「書評論文:松田美作子著『シェイクスピアとエンブレム』」
    2014 -
  • Michael Bath, "The Applied Emblems on the Four Seasons Tapestries" マイケル・バース、「『四季』のタピスリーおけるエンブレムの応用」
    2014 -
  • "Book Review Article: <I>Emblematic Shakespeare</I> by Misako Matsuda"
    2013 -
  • 「実践報告:ビデオを活用した外国語・異文化理解教育ー英国における天理大学海外文化実習の事例を中心にー」(研究ノート)
    2010 -
  • 「新西洋事始〆 シェークスピアも味覚から」(コラム)
    2009 -
more...
Education (5):
  • 1998 - 2005 ロンドン大学大学院(バークベック校)
  • 1993 - 1996 Tokyo Metropolitan University
  • 1993 - 1996 Tokyo Metropolitan University
  • 1990 - 1993 Aoyama Gakuin University
  • 1984 - 1988 Waseda University
Professional career (3):
  • 文学士 (早稲田大学)
  • 修士(文学) (青山学院大学)
  • Ph.D.(英文学) (ロンドン大学)
Work history (4):
  • 2021/04/01 - 現在 College of Economics College of Economics Professor
  • 2018/04/01 - 2021/03/31 College of Economics College of Economics Associate Professor
  • 2012/04 - 2018/03 Associate Professor
  • 2006/04 - 2012/03 Lecturer
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page