Rchr
J-GLOBAL ID:201801017611391747   Update date: Jun. 09, 2020

NAKAMURA KANAKO

NAKAMURA KANAKO
Affiliation and department:
Research field  (1): Lifelong developmental nursing
Research keywords  (4): parents ,  home care ,  special care needs ,  child health nursing
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2018 - 2021 血友病をもつ学童期の子どもの包括的口腔ケアプログラムの開発
  • 2018 - 2021 プラダーウィリー症候群トランジション外来での看護師の役割と看護機能に関する研究
  • 2013 - 2018 災害対策を含めた小児在宅療養継続への支援-家族・医療者・行政の役割の明確化-
Papers (6):
MISC (4):
Books (3):
  • 小児看護 2018年 01 月号 [雑誌]
    へるす出版 2017
  • 小児看護 2017年 02月号 [雑誌]
    へるす出版 2017
  • 改訂2版 場面でまなぶ小児看護学 (G supple(ジーサプリ))
    メディカ出版 2012 ISBN:4840441537
Lectures and oral presentations  (14):
  • 自閉症スペクトラム障害に関する看護師の学習ニーズ 看護経験の有無からの検討
    (産業医科大学雑誌 2017)
  • 自閉症スペクトラム障害をもつ患者との関わりにおける看護師の不安や困難感と看護への思い
    (産業医科大学雑誌 2017)
  • Literature review on QOL assessment of parents with children suffering from disorders
    (19th EAFONS (East Asia Forum of Nursing Scholars) 2016)
  • 小手術を受けた子どもの退院後の生活における「困りごと」
    (産業医科大学雑誌 2016)
  • 障がいをもつ子どもの親の会に参加した父親の意識の変化
    (産業医科大学雑誌 2015)
more...
Education (1):
  • 2011 - 2013 九州大学大学院 保健学専攻看護学分野
Professional career (1):
  • 看護学修士 (九州大学大学院)
Work history (2):
  • 2017/04 - 現在 福岡看護大学 看護学部 講師(小児看護学分野)
  • 2010/04 - 2017/03 University of Occupational and Environmental Health, Japan School of Health Sciences
Association Membership(s) (7):
小児在宅医療支援研究会 ,  THE JAPANESE SOCIETY OF CHILD HEALTH ,  JAPANESE ASSOCIATION FOR RESEARCH IN FAMILY NURSING ,  日本小児がん看護学会 ,  JAPANESE SOCIETY OF CHILD HEALTH NURSING ,  JAPAN ACADEMY OF NURSING EDUCATION ,  JAPAN ACADEMY OF NURSING SCIENCE
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page