Rchr
J-GLOBAL ID:201801017633479796   Update date: Jul. 13, 2024

Ooki Sano

サノ オオキ | Ooki Sano
Affiliation and department:
Research field  (1): Horticulture
Research keywords  (7): ナス ,  トマト ,  キャベツ ,  ダイコン ,  野菜 ,  生理障害 ,  粘土鉱物
Papers (8):
more...
MISC (11):
more...
Books (2):
  • トマトの生産技術 : 営農に役立つ作型・産地事例・スマート農業
    誠文堂新光社 2020 ISBN:9784416520932
  • 土壌を愛し,土壌を守る : 日本の土壌,ペドロジー学会50年の集大成
    博友社 2007 ISBN:9784826802055
Lectures and oral presentations  (39):
  • 岡山県の準高冷地での夏秋どりキャベツの育苗における液肥回数と日数が定植後の葉の枯れに及ぼす影響
    (園芸学会令和6年度春季大会(神奈川県厚木市) 2024)
  • 炭酸ガス施用条件下での換気方法がナス‘千両’の促成栽培における収量および品質に及ぼす影響
    (園芸学会令和5年度春季大会(滋賀県大津市) 2023)
  • ナス促成栽培における少日射時の炭酸ガス施用が果実収量および品質に及ぼす影響
    (園芸学会令和4年度春季大会 2022)
  • ソルビタン脂肪酸エステルの散布がナス促成栽培における日焼け果の発生および果実からの水分減少速度に及ぼす影響
    (園芸学会令和3年度春季大会 2021)
  • 腐植含量の少ない圃場での有機物連用による促成栽培ナスの日焼け果の発生抑制
    (日本土壌肥料学会講演要旨集 2020)
more...
Professional career (1):
  • 博士(農学) (東北大学)
Awards (2):
  • 2014 - 園芸学会中四国支部 園芸学会中四国支部 2014年優秀発表賞 岡山県北部の長期積雪地域でのニンニクの品種特性,および‘福地ホワイト’の植付時期が生育と1球重に及ぼす影響
  • 2011/09 - 日本ペドロジー学会 第6回日本ペドロジー学会論文賞 北東北地方の代表的な水田土壌の粘土鉱物組成
Association Membership(s) (3):
JAPANESE SOCIETY OF PEDOLOGY ,  JAPANESE SOCIETY OF SOIL SCIENCE AND PLANT NUTRITION ,  THE JAPANESE SOCIETY FOR HORTICULTURAL SCIENCE
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page