Rchr
J-GLOBAL ID:201801018707919749   Update date: Dec. 23, 2023

Honma Kentaro

ホンマ ケンタロウ | Honma Kentaro
Affiliation and department:
Job title: associate professor
Research field  (1): Architectural and city planning
Research keywords  (3): Theoretical Approach to Spatial Planning ,  Urban Analysis ,  Architectural Planning and Design
Research theme for competitive and other funds  (11):
  • 2023 - 2026 VR空間での注視・歩行実験にもとづく確率的行動モデリングによる視覚場デザイン
  • 2022 - 2025 人と自動運転車間における適切な信頼感醸成手法の構築:工学とデザイン学の融合
  • 2020 - 2023 広域ネットワーク人流シミュレーションによる統合的バリアフリールートの整備デザイン
  • 2019 - 2022 3Dプリント仕口を用いたセルフビルド実験住宅
  • 2021 - 2022 鉄道ネットワーク上のバリアフリールートの最適化に関する研究 その2
Show all
Papers (101):
  • 松井研人, 本間健太郎, 今井公太郎. 開口部と視点の相対位置が開放感に与える影響 -VRを用いた基礎的検証-. 日本建築学会第46回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集. 2023
  • 倉知直生, 本間健太郎. ポータブルモビリティの導入が移動圏域に与える影響のネットワーク分析. 日本建築学会第46回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集. 2023
  • 渡辺大介, 本間健太郎, 今井 公太郎. 3D Isovistを用いた街路空間の分析と比較-可視領域特性の非類似度を算出する分析ツールの開発. 日本建築学会第46回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集. 2023
  • Yuko Arai, Yukari Niwa, Takahiko Kusakabe, Kentaro Honma. How has the Covid-19 pandemic affected wheelchair users? Time-series analysis of the number of railway passengers in Tokyo. Humanities and Social Sciences Communications. 2023. 10. 1
  • YAMADA Shotaro, HONMA Kentaro. MODEL OF CHOOSING STAY POSITION AND DIRECTION FOR SHORT BREAKS CONSIDERING VISUAL INTERACTION WITH OTHERS. Journal of Architecture and Planning (Transactions of AIJ). 2023. 88. 810. 2283-2292
more...
MISC (6):
more...
Books (7):
  • 世界居住文化大図鑑 人と自然の共生の物語
    柊風舎 2023 ISBN:4864981019
  • ピークレス都市東京
    近代科学社 2023 ISBN:9784764960572
  • 建築フィールドワークの系譜 : 先駆的研究室の方法論を探る
    昭和堂 2018 ISBN:4812217318
  • シェア型居住の実態調査に基づくプライベートとコモンを両立する住空間の提案-何をシェアすべきか
    第一生命研究財団 2015
  • 世界の居住文化百科 さまざまな民族の伝統的住まい
    柊風舎 2013 ISBN:4864980020
more...
Lectures and oral presentations  (32):
  • 建築空間の可視性分析とデザインへの適用可能性
    (建築情報学会 学術交流大会ラウンドテーブル「建築計画エンジニアリングをめざして」 2023)
  • 価値創造デザインの現在
    (第8回価値創造デザインフォーラム「未来の原画 -この5年間に描いたもの-」 2022)
  • VR内での視線追尾による空間体験の分析
    (日本建築学会 第69回建築人間工学研究会「建築の次元情報と視覚分析 ービジュアルデータマイニングの現在ー 」 2022)
  • 建築計画におけるデジタル・プリディクタビリティ
    (東京大学建築情報学シンポジウム 2022)
  • バリアフリールートのアクセシビリティ評価と改善案の便益評価
    (研究集会「バリアフリールートの評価と最適化 ー データとモデルにもとづくデザイン」 2022)
more...
Works (4):
  • 東京大学柏キャンパス生産技術研究所テンセグリティ構造モデルスペース 基本計画・基本設計
    意匠, 今井公太郎, 本間健太郎, 櫻井雄大, 構造, 川口健一, 水谷圭佑, 榛葉達彦, 本田幾久世, 大矢俊治, 王璞瑾 2017 -
  • 東京大学柏キャンパス生産技術研究所研究実験棟II 基本計画
    今井公太郎, 櫻井雄大, 本間健太郎 2017 -
  • 東京大学柏キャンパス生産技術研究所研究実験棟I 基本計画・基本設計・実施設計・現場監理
    今井公太郎, 本間健太郎, 矢野寿洋 2017 -
  • 香泉郷中心小学校 基本設計
    藤井明, 橋本憲一郎, 本間健太郎, 胡昂, 橋本尚樹, 大平尚明 2009 -
Education (4):
  • 2006 - 2010 東京大学大学院 工学系研究科 建築学専攻 博士課程
  • 2004 - 2006 東京大学大学院 工学系研究科 建築学専攻 修士課程
  • 2002 - 2004 The University of Tokyo The Faculty of Engineering Department of Architecture
  • 2000 - 2002 The University of Tokyo College of Arts and Sciences
Professional career (1):
  • Doctor of Engineering (The University of Tokyo)
Work history (7):
  • 2019/04 - 現在 The University of Tokyo Institute of Industrial Science
  • 2018/09 - 2019/03 The University of Tokyo Center for Spatial Information Science at the University of Tokyo
  • 2015/01 - 2018/08 The University of Tokyo Institute of Industrial Science
  • 2013/04 - 2015/01 The University of Tokyo Institute of Industrial Science
  • 2012/04 - 2013/03 Tokyo University of Science Faculty of Engineering
Show all
Committee career (14):
  • 2022/04 - 現在 (社)日本建築学会 関東支部建築計画専門研究委員会 幹事
  • 2021/04 - 現在 (社)日本建築学会 情報システム技術委員会 デザイン科学数理知能小委員会 委員
  • 2020/04 - 現在 (社)日本建築学会 関東支部建築計画専門研究委員会 複合建築計画WG 幹事
  • 2016/04 - 現在 (社)日本建築学会 建築計画委員会 比較居住文化小委員会 幹事
  • 2014/04 - 現在 (社)日本建築学会 建築計画委員会 EBD(Evidence Based Design)小委員会 委員
Show all
Awards (12):
  • 2023/12 - (社)日本建築学会 日本建築学会 第46回情報・システム・利用・技術シンポジウム 若手優秀発表賞 3D Isovistを用いた街路空間の分析と比較-可視領域特性の非類似度を算出する分析ツールの開発
  • 2021/12 - (社)日本建築学会 日本建築学会 第44回情報・システム・利用・技術シンポジウム 若手優秀発表賞 再開発による街路ネットワーク変化と不動産価値の相関
  • 2021/12 - (社)日本建築学会 日本建築学会 第44回情報・システム・利用・技術シンポジウム 若手優秀発表賞 VRアイトラッカーを用いた建築空間における歩行者の視覚体験プロセスの記述
  • 2020/05 - (社)日本都市計画学会 2019年 年間優秀論文賞 Desire pathの再現に基づく歩行環境が歩行軌跡に与える影響の解明 -重み付きランダムドロネー網上の最短路探索シミュレーション-
  • 2019 - (社)日本建築学会 作品選集2019 東京大学生産技術研究所 千葉実験所 研究実験棟I
Show all
Association Membership(s) (2):
THE CITY PLANNING INSTITUTE OF JAPAN ,  ARCHITECTURAL INSTITUTE OF JAPAN
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page