Rchr
J-GLOBAL ID:201801019780882060   Update date: Dec. 26, 2020

Hara Takashi

Hara Takashi
Affiliation and department:
Job title: 准教授
Research field  (1): Literature - Japanese
Research keywords  (5): 日本近現代文学 ,  坂口安吾 ,  歴史小説 ,  時代小説 ,  カストリ雑誌
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2017 - 2020 戦前期『サンデー毎日』と大衆文化に関する総合的研究
Papers (31):
  • 原 卓史. 白石一郎『海狼伝』の移動 -〈間〉に立つために-. 尾道文学談話会会報. 2020. 10. 53-68
  • Complete table of contents of Koshokubunko. 2018. 18. 109-112
  • 原 卓史. 高麗郷由来 (小特集 坂口安吾蔵書書込の翻刻と解題). 坂口安吾研究. 2017. 3. 94-97
  • 原 卓史. 和田竜『村上海賊の娘』論 : 成立過程と人物造型をめぐって. 尾道文学談話会会報. 2017. 7. 39-53
  • 原 卓史. 坂口安吾「堕落論」論 : 武士道をめぐって. 尾道市立大学日本文学論叢. 2016. 12. 241-256
more...
Books (2):
  • 『田中英光事典』
    三弥井書店 2014
  • 坂口安吾歴史を探偵すること
    双文社出版 2013 ISBN:9784881646175
Education (3):
  • 1998 - 2005 中央大学大学院 国文学専攻
  • 1996 - 1998 中央大学大学院 国文学専攻
  • 1991 - 1995 Kochi University
Professional career (1):
  • 博士(文学) (中央大学)
Association Membership(s) (2):
昭和文学会 ,  日本近代文学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page