Rchr
J-GLOBAL ID:201801019901909025   Update date: Oct. 06, 2021

Burenina Yulia

Burenina Yulia
Affiliation and department:
Job title: 特任講師、招へい研究員
Other affiliations (1):
Research field  (1): History - Japan
Research keywords  (3): 近代日蓮仏教思想 ,  近代仏教 ,  日本仏教史
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2019 - 2023 越境する日蓮主義の基礎研究ートランスナショナル・ジェンダー・スピリチュアリティ
Papers (12):
  • ユリア ブレニナ, 上田 学. 「日蓮主義宣伝映画について -立正活映資料および『鍋かぶり日親』を中心に」. 『演劇研究』. 2020. 43. 19-38
  • ブレニナ ・ユリア. 田中智学の日蓮主義運動における教化の諸相 -本化宗学研究大会を中心として-. 『同朋大学佛教文化研究所紀要』. 2019. 38. 270-288
  • ブレニナ ・ユリア. 近代仏教とメディア -日蓮主義の場合-. 『タイ国日本研究国際シンポジウム2018論文集』. 2019. 106-111
  • ブレニナ ・ユリア. 田中智学と本多日生の日蓮主義再考ー宗教思想的アプローチを手がかりにー. 『法華仏教研究』. 2018. 27. 101-120
  • BURENINA Yulia. Symposium : A New Approach in Nichirenism Study : Focusing on Tanaka Chigaku's and Honda Nissho's Reinterpretation/Reconstruction of Nichiren Buddhism. 近代仏教. 2018. 25. 16-26
more...
MISC (9):
  • ブレニナ ユリア. 『日本近代史読本 幕末・明治期の日本人の海外留学と思想』(留学生のための教材). 大阪大学日本語日本文化教育センター. 2020. 全70頁
  • ブレニナ ユリア. 「日蓮門下と記念事業 -降誕七〇〇年から六五〇遠忌への道程-」. 『宗教研究』. 2020. 93. 別冊. 77-78
  • ブレニナ ・ユリア. 「日蓮主義と日本主義」再考-田中智学の問いを通して-. 『宗教研究』. 2019. 92. 別冊. 64-65
  • ブレニナ ・ユリア. 「田中智学の日蓮主義運動における教化の諸相」. 『宗教研究』. 2018. 91(別冊). 85-86
  • ブレニナ ・ユリア. <コラム 人間を考える3>視点を変えると見えてくるものとは?『魔女の宅急便』を通して考えてみる. 『BRIDGE』. 2016. 44. 3
more...
Books (4):
  • Asian Religious Responses to Darwinism: Modern Evolutionary Theories in Middle Eastern, South Asian, and East Asian Cultural Contexts
    Springer 2020
  • 日蓮仏教とその展開
    山喜房佛書林 2020 ISBN:9784796308205
  • 近代の仏教思想と日本主義
    法藏館 2020 ISBN:9784831855602
  • 日本宗教史のキーワード : 近代主義を超えて
    慶應義塾大学出版会 2018 ISBN:9784766425352
Lectures and oral presentations  (38):
  • 日蓮主義という用語について-造語背景・使用例・意味的変化
    (第29回日本近代仏教史研究会研究大会 パネルセッション「表現された聖と俗-近代仏教とメディア」(zoomで開催) 2021)
  • Matsudaira Toshiko and Nichirenism: A Story of Faith and Practice of a Noble Woman
    (EAJS Conference 2021 Panel Session “The Dragon King's Daughters in Modern Japan: Women and Gender in Nichirenism”(zoomで開催) 2021)
  • 明治期の仏教と印刷メディア--立正安国会の機関誌『妙宗』(1897〜1910)に着目して
    (メディア史研究会第314回月例研究会(zoomで開催) 2021)
  • なぜ日蓮は辻説法をしたと語られているのか--日蓮像の構築と日蓮主義
    (Global Japanese Studies Research Workshop 4月例会(zoomで開催) 2021)
  • 日蓮主義の印刷メディア--機関誌『妙宗』(1897〜1910)に着目して
    (科研費プロジェクト「越境する日蓮主義の基礎研究」第4回研究会「日蓮主義・近代仏教・メディア」(zoomで開催) 2021)
more...
Education (5):
  • 2010 - 2013 Osaka University
  • 2008 - 2010 Osaka University
  • 2002 - 2008 ノヴォシビルスク国立大学 東洋学科卒業 学士
  • 2006 - 2007 Osaka University of Foreign Studies
  • 2005 - 2005 国際交流基金関西センター
Professional career (1):
  • 博士(日本語・日本文化) (大阪大学)
Work history (7):
  • 2020/10 - 現在 大阪大学 日本語日本文化センター 特任講師
  • 2019/10 - 2020/09 大阪大学 日本語日本文化教育センター 非常勤講師
  • 2018/04 - 2019/09 Osaka University Center for Japanese Language and Culture
  • 2014/04 - 2018/03 Doho University Faculty of Literature
  • 2013/10 - 2014/04 Osaka University Center for Japanese Language and Culture
Show all
Awards (1):
  • 2015/02 - 国際宗教研究所 第十回(2014年度)奨励賞 受賞対象:大阪大学提出博士論文
Association Membership(s) (6):
ヨーロッパ日本研究協会 ,  JAPANESE ASSOCIATION FOR RELIGIOUS STUDIES ,  Society for the Study of Modern Japanes Buddhist History ,  日本語日本文化教育研究会 ,  TOKAI ASSOCIATION OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES ,  JAPANESE ASSOCIATION OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page