Rchr
J-GLOBAL ID:201801020104309533   Update date: Jun. 07, 2021

IKEDA Masafumi

イケダ マサフミ | IKEDA Masafumi
Affiliation and department:
Job title: 助教
Research field  (1): Primary/secondary education and curricula
Research keywords  (4): 単元学習 ,  教科教育 ,  国語教育史 ,  国語科教育
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2019 - 2022 国語科における主題単元学習の通時的・共時的研究を通した学習モデルの開発
  • 2020 - 2021 若手から中堅の教員(6~20年目)を対象としたカリキュラム・マネジメント研修プログラム開発
  • 2019 - 2020 教職大学院教科教育コアカリキュラム及びその質保証に関する調査研究-教職課程コアカリキュラムと接続した教科領域導入モデルの作成に向けて-
  • 2019 - 2020 4~9年目を対象とした「学び続ける教員」への研修プログラムの開発-現代的教育課題への学びを通して-
Papers (33):
  • Masafumi Ikeda, Masaya Yamamoto. Ideology in Science Textbooks for Japanese Students in East Asian Colonies: Focusing on Plant Species that Appear in Manchuria Textbooks. Eurasia Journal of Mathematics, Science and Technology Education. 2021. 17. 3. em1947-em1947
  • 池田 匡史. 国語科における戦前の新教育と単元学習的発想との関係に関する一考察-岡島繁の国語教育論を手がかりに-. 兵庫教育大学研究紀要. 2021. 58. 77-85
  • IKEDA Masafumi, KUROKAWA Mami. The Phase of Folktales in Colonial "Japanese Language Arts" Textbooks: Focusing on Manchuria and Korea under Japanese Rule. The Science of Reading. 2021. 62. 2. 70-84
  • IKEDA Masafumi. The Reputation of Topical and Thematic Units in 1950s U.S.: Focusing on Discussions Published in English Journal. kokugokakyouiku. 2020. 88. 0. 3-11
  • 池田 匡史, 徳島 祐彌, 津多 成輔, 坂口 真康, 泉村 靖治, 阪上 弘彬, 山本 真也. 中堅教員に求められる資質・能力の再検討とリフレクション研修の構想-社会的文脈を踏まえた視点から-. 兵庫教育大学研究紀要. 2020. 57. 95-105
more...
MISC (5):
  • 池田匡史. 高校新教育課程における言語能力の必要性3 -探究的な活動を計画する前に-. 言語活動に取り組む先生のためのサイト TEACannel. 2021
  • 池田匡史. 高校新教育課程における言語能力の必要性2-カリキュラム・マネジメントと言語活動-. 言語活動に取り組む先生のためのサイト TEACannel. 2021
  • 池田 匡史. 高校新教育課程における言語能力の必要性1-いま、求められていること-. 言語活動に取り組む先生のためのサイト TEACannel. 2021
  • 池田 匡史. 3.2 事例1 山梨大学、 4.総合考察:教科領域導入モデル,及び質保証の仕組みのモデル化への示唆. 日本教職大学院協会「教職大学院教科教育コアカリキュラム及びその質保証に関する調査研究-教職課程コアカリキュラムと接続した教科領域導入モデルの作成に向けて-報告書」(2019年度 教員の養成・採用・研修の一体的改革推進事業). 2020. 17-22-62-70
  • 池田 匡史. 「学ぶ力を育む」ために教師がすべきことは何か. 兵庫教育大学附属小学校『教育のあゆみ』. 2020. 46. 14-19
Books (3):
  • プロジェクト学習とは: 地域や世界につながる教室
    2021
  • 「おさるのジョージ」を教室で実現 : 好奇心を呼び起こせ!
    新評論 2020 ISBN:9784794811622
  • 国語教育学研究の創成と展開
    溪水社 2015 ISBN:9784863272958
Lectures and oral presentations  (17):
  • SDGsを題材としたリフレクションを促す中堅教員研修(II) -受講者による研修評価-
    (令和2年度日本教育大学協会研究集会 2020)
  • SDGsを題材としたリフレクションを促す中堅教員研修(I) -研修プログラムのデザインとその特質-
    (令和2年度 日本教育大学協会研究集会 2020)
  • 植民地間における〈国語〉教科書教材の関係性 -満洲・朝鮮を中心に-
    (中国四国教育学会 第71回大会 2019)
  • A Study of the Development and Implementation of the Graduate-Level Teacher Training: In Collaboration with the Prefectural Programme
    (The 8th Japan-China Teacher Education Conference 2019)
  • 1950年代アメリカにおける話題単元・主題単元への評価
    (第137回全国大学国語教育学会 仙台大会 2019)
more...
Education (3):
  • 2014 - 2017 Hiroshima University
  • 2012 - 2014 Hiroshima University
  • 2008 - 2012 Hiroshima University
Professional career (1):
  • 博士(教育学) (広島大学)
Work history (1):
  • 2018/02 - 現在 Hyogo University of Teacher Education Graduate School of Education
Committee career (5):
  • 2019/11 - 現在 兵庫県立夢野台高等学校「探究活動推進委員会」アドバイザー
  • 2019/05 - 現在 兵庫県カリキュラム・マネジメント検討会議委員
  • 2021/05 - 2030/03 株式会社三省堂 教科書編集協力委員
  • 2020/06 - 2021/05 兵庫県立北条高等学校学校評議員
  • 2019/09 - 2020/03 日本教職大学院協会専門委員会 成果検証委員会委員
Association Membership(s) (8):
広島大学国語教育会 ,  THE CHUGOKU-SHIKOKU SOCIETY FOR THE STUDY OF EDUCATION ,  JAPAN READING ASSOCIATION ,  JAPAN CURRICULUM RESEARCH AND DEVELOPMENT ASSOCIATION ,  日本国語教育学会 ,  JAPANESE TEACHING SOCIETY OF JAPAN ,  兵庫教育大学言語表現学会 ,  九州国語教育学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page