Rchr
J-GLOBAL ID:201801020190559040   Update date: Jun. 14, 2021

HORIUCHI MIHOKO

ホリウチ ミホコ | HORIUCHI MIHOKO
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (6): Hygiene and public health (laboratory) ,  Clinical psychology ,  Social welfare ,  Hygiene and public health (non-laboratory) ,  Hygiene and public health (non-laboratory) ,  Hygiene and public health (laboratory)
Research keywords  (3): 衛生学・公衆衛生学 ,  臨床心理学 ,  社会福祉学
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2018 - 現在 地域支援機関において公認心理師が求められる支援技術の構成要素およびニーズ分析
  • 2018 - 現在 ひきこもり支援における対象者の類型別支援プログラムの開発
Papers (3):
  • 中高年ひきこもり支援における公認心理師の役割. 江戸川大学心理相談センター紀要. 2020. 1. 39-45
  • 精神障害者への地域支援に影響する要因の検討. 江戸川大学紀要第24号. 2014
  • スピーチ不安における系統的脱感作とにグリップ・リラクセーションによる逆制止の試み. 1993
Books (3):
  • 精神保健白書2011年版
    2010
  • 精神保健福祉相談ハンドブック
    中央法規出版 2006
  • こころの健康を考える 臨床心理学トゥデイ
    ミネルバ書房 1994
Lectures and oral presentations  (5):
  • 学校メンタルヘルス対策事業のニーズ調査から見えたもの
    (第41回全国精神保健福祉センター研究協議会 2005)
  • 精神障害者保健福祉サービス調査から見えたもの
    (第41回千葉県公衆衛生学会 2003)
  • 松戸保健所における酒害相談事業の現状と課題について
    (第36回千葉県公衆衛生学会 1998)
  • 緊急時のパフォーマンスに及ぼす通常時のチーム状態の影響(2) -ISM法による通常時のチーム状態の測定項目作成-
    (日本心理学会第59回大会 1995)
  • ワークストレスに関する研究(2)
    (日本心理学会第58回大会 1994)
Education (4):
  • 1991 - 1993 Aoyama Gakuin University
  • 1991 - 1993 Aoyama Gakuin University
  • 1991 - 1993 Aoyama Gakuin University
  • 1987 - 1991 Meisei University
Professional career (2):
  • 文学士 (明星大学)
  • 文学修士(心理学) (青山学院大学)
Work history (3):
  • 1995/08 - 2018/03 千葉県入庁
  • 1993/04 - 1995/07 産能大学
  • 1993/04 - 1995/07 産能大学 人材開発部テスト開発センター、メンタルマネジメント相談室、経営開発本部HRDシステム開発センタ
Committee career (3):
  • 2012 - 現在 千葉地方裁判所 精神保健参与員
  • 2005 - 現在 全国精神保健福祉相談員会
  • 2002 - 現在 千葉県臨床心理士会
Association Membership(s) (2):
日本デイケア学会 ,  日本心理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page