Rchr
J-GLOBAL ID:201801021299062991   Update date: Oct. 27, 2021

Kobayashi Makoto

コバヤシ マコト | Kobayashi Makoto
Affiliation and department:
Job title: 教授
Other affiliations (1):
  • (兼) ふじのくに地球環境史ミュージアム
Research field  (1): Solid earth science
Research keywords  (3): 第四紀学 ,  火山学 ,  火山地質学
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2018 - 2019 下北半島における海岸の地層形成を知る指標となる火山噴出物に関する研究
Papers (20):
  • 山口珠美, 山下浩之, 萬年一剛, 小林 淳. 箱根火山の地質と形成史-最近の研究レビュー-. 神奈川県立博物館調査研究報告(自然科学). 2021. 16. 137-160
  • Makoto Kobayashi, Kaori Aoki, Masanori Murata, Fukamitsu Nishizawa, Takehiko Suzuki. Tephrostratigraphy and Eruption History after Miyatsukayama Event on Niijima Volcano, Izu Islands, Japan. Bulletin of the Volcanological Society of Japan. 2020. 65. 2. 21-40
  • MURATA Masanori, KOBAYASHI Makoto, AOKI Kaori, TAKAHASHI Takayuki, NISHIZAWA Fumikatsu, SUZUKI Takehiko. Estimation of eruptive volume of the Kozushima Volcano since 30 ka, Izu Islands. PROGRAMME AND ABSTRACTS THE VOLCANOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN. 2020. 2020. 87-87
  • Kobayashi Makoto, Murata Masanori, Aoki Kaori, Suzuki Takehiko. Eruptive history after the Miyatsuka-yama event (ca.10-13ka) in Niijima Volcano, Izu Islands. PROGRAMME AND ABSTRACTS THE VOLCANOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN. 2018. 2018. 109-109
  • 土屋美穂, 萬年一剛, 小林 淳, 福岡孝明. 箱根火山大涌谷テフラ群から見つかった2種類の火山ガラス -その給源火山と年代への制約-. 火山. 2017. 62. 1. 23-30
more...
MISC (8):
more...
Books (3):
  • 日本活火山総覧(第4版)
    気象庁 2013
  • 特別展図録 箱根火山~いま証される噴火の歴史~
    神奈川県立生命の星・地球博物館 2008
  • 神奈川の自然をたずねて
    築地書館 2003
Lectures and oral presentations  (30):
  • 伊豆諸島北部,利島における流紋岩質テフラの層序と対比
    (日本第四紀学会2020年大会 2020)
  • 房総沖掘削コアC9010Eのテフラ層序-利島で発見された新たな流紋岩質テフラと浅間火山起源テフラ-
    (日本第四紀学会2020年大会 2020)
  • 赤色立体模型を用いた富士山プロジェクションマッピング
    (日本火山学会2020年度秋季大会 2020)
  • 伊豆諸島,神津島火山における過去3万年間の火山噴出量
    (日本火山学会2020年度秋季大会 2020)
  • 静岡県富士山世界遺産センターにおける火山研究
    (国際火山噴火史情報研究集会 2020)
more...
Education (2):
  • 1995 - 1997 東京都立大学大学院理学研究科地理学専攻
  • 1991 - 1995 Shizuoka University Department of Geosciences
Professional career (1):
  • 理学 (首都大学東京)
Work history (6):
  • 2020/04 - 現在 静岡県富士山世界遺産センター 学芸課 教授
  • 2019/08 - 現在 Shizuoka University Center for Integrated Research and Education of Natural Hazards
  • 2019/04 - 現在 Tokyo Metropolitan University Faculty of Urban Environmental Sciences
  • 2019/04 - 2020/03 静岡県富士山世界遺産センター 学芸課 准教授
  • 2017/10 - 2019/03 Tokyo Metropolitan University
Show all
Committee career (3):
  • 2019/07 - 現在 富士山火山防災協議会 構成機関(静岡県富士山世界遺産センター)
  • 2017/12 - 現在 箱根山火山噴火緊急減災対策砂防計画検討委員会 委員
  • 2012/07 - 2016/06 日本火山学会原子力問題対応委員会 委員
Awards (1):
  • 2000/08 - 日本第四紀学会 2000年日本第四紀学会論文賞 「箱根火山の最近5万年間のテフラ層序と噴火史」第38巻4号,1999
Association Membership(s) (3):
JAPAN GEOSCIENCE UNION ,  JAPAN ASSOCIATION FOR QUATERNARY RESEARCH ,  THE VOLCANOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page