Rchr
J-GLOBAL ID:201901001151166778   Update date: Mar. 21, 2024

Miyashita Takahiro

ミヤシタ タカヒロ | Miyashita Takahiro
Affiliation and department:
Research field  (1): Architectural and city planning
Research keywords  (6): 都市論 ,  都市デザイン ,  広場 ,  道 ,  公共空間 ,  都市計画史
Research theme for competitive and other funds  (11):
  • 2022 - 2027 富士吉田市の魅力ある街のデザイン調査研究
  • 2024 - 2026 商業地の地域活性化に貢献する附置義務駐車場のあり方に関する研究
  • 2022 - 2025 人口減少・生活様式の変化に対応した商業地域の再編手法
  • 2021 - 2025 「文化運動としての都市計画」の理論・歴史・実践
  • 2022 - 2025 「銀座ネクスト」プロジェクト-東京都銀座における賑わい創出に向けた既存低利用空間の活用に関する調査と提案-
Show all
MISC (22):
  • 宮下 貴裕. 東京・銀座における附置義務駐車場地域ルールの動向と都市環境形成への影響に関する一考察. 日本建築学会技術報告集. 2024. 30. 74. 393-398
  • 宮下 貴裕. 研究活動における地域や資料との出会い. ICOMOS Japan information. 2023. 12. 8. 28-28
  • 佐藤 桂, 宮下貴裕, 髙橋奈緒. 伊藤延男資料にみる戦後日本文化財保護の歩み. 2023年度日本建築学会大会 建築歴史・意匠部門 パネルディスカッション資料. 2023. 39-40
  • 中野 卓, 宋 俊煥, 矢吹 剣一, 宮下 貴裕. 商業系用途地域面積の縮小に関する取り組み状況と今後の方針. 日本都市計画学会都市計画論文集. 2023. 58. 1. 90-100
  • Takahiro Miyashita. TRANSITION OF POLICIES FOR URBAN EXPANSION BY MUNICIPAL AUTHORITIES IN TOYAMA FOCUSING ON THEIR DEALING WITH “NON-COMPACT” CITY FORMATION UNTIL 1990’s. 2023. 88. 805. 944-953
more...
Books (4):
  • 『コンパクトシティのアーバニズム ーコンパクトなまちづくり、富山の経験ー』
    東京大学出版会 2020
  • 『銀座通連合会100年 次の100年へ。次の憧れへ。』
    2019
  • 『時間の中のまちづくり-歴史的な環境の意味を問いなおす』
    鹿島出版会 2019
  • 『銀座文化史学会別冊 謎のお雇い外国人 ウォートルスを追って-銀座煉瓦街以前・以後の足跡』
    ギンザのサヱグサ文化事業室 2017
Lectures and oral presentations  (4):
  • 「銀座の地元商店主らによる都市計画運動史」
    (東京大学大学院 都市設計特論第2 2022)
  • 「目抜き通り そして、そこにたつ建物」
    (三菱地所設計創業130周年記念トークセッション 2020)
  • 「銀座通り 地元商店主がつくり上げてきたメインストリート」
    (三菱地所設計創業130周年記念5連続レクチャー(社内講演会) 2020)
  • 「Succession of the image of the city in movement for urban design by local proprietors in Ginza from pre-war to post-war」
    (18th International Planning History Society Conference 2018)
Education (3):
  • 2015 - 2019 東京大学大学院 工学系研究科 都市工学専攻博士課程
  • 2013 - 2015 Keio University
  • 2009 - 2013 Keio University Faculty of Policy Management Department of Policy Management
Professional career (1):
  • 博士(工学) (東京大学)
Work history (5):
  • 2022/04 - 現在 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任助教
  • 2020/04 - 現在 Musashino University Faculty of Engineering Department of Architecture
  • 2019/04 - 2020/03 東京大学大学院 工学系研究科都市工学専攻 特任研究員
  • 2015/04 - 2016/03 Keio University
  • 2015/04 - 2015/09 東京大学大学院工学系研究科 技術補佐員
Committee career (2):
  • 2023/07 - 現在 一般社団法人 日本イコモス国内委員会 EP(若手専門家)委員会
  • 2017/01 - 2022/03 日本建築学会 歴史意匠委員会 戦後空間WG
Awards (1):
  • 2014/03 - 2014 都市・まちづくりコンクール 審査員特別賞
Association Membership(s) (4):
ICOMOS ,  都市計画協会 ,  THE CITY PLANNING INSTITUTE OF JAPAN ,  ARCHITECTURAL INSTITUTE OF JAPAN
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page