Rchr
J-GLOBAL ID:201901001829880190   Update date: Apr. 06, 2021

Okada Wataru

オカダ ワタル | Okada Wataru
Affiliation and department:
Research field  (1): Sociology
Research keywords  (2): 地域社会学 ,  環境社会学
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2020 - 大規模社会変動後の地域におけるコモンズの再生成過程に関する研究
  • 2017 - 2017 都市近郊の森林をめぐる共同性の生成過程の研究
  • 2016 - 2016 「里山」の環境社会学的研究
  • 2014 - 2016 「里山の環境学」を現場から切り開く「せめぎ合う」里山概念の可能性
Papers (9):
  • 岡田 航. 郊外里山における在地社会の生活実践としての<根ざしなおし>. 東京大学. 2019
  • Wataru Okada. -. Studies on Tama newtown. 2019. 21. 65-83
  • Wataru Okada. Diversification of Folk Events in Suburb Society and Neighborhood Communities : A Case of Transformation of Dousojin Matsuri in Horinouchi, Hachioji City. 2019. 11. 1-15
  • Wataru Okada. Development of School Forest and Transformation of Use of Forest in the Gakusei System Period. 2017. 63. 3. 42-52
  • Wataru Okada. The Meaning of Various Utilization of Iriai Forest in the Village::A Case Study of the Common Lands in Horinouchi Village, Tama Gun, Musashi-no-Kuni. 2017. 24. 1. 25-36
more...
MISC (3):
  • Wataru Okada. What is "Forest Culture" in Forest Economics?. 2019. 65. 2. 24-27
  • 岡田 航. 庄内農業の特性をどのように考えればいいのか. 村落社会研究ジャーナル. 2017. 24. 1. 38-39
  • 岡田 航. 堀之内の里山ボランティア活動史. 多摩ニュータウン研究. 2012. 14. 142-151
Books (1):
  • NPOの後継者:僕らが主役になれる場所
    水曜社 2015 ISBN:4880653616
Lectures and oral presentations  (11):
  • 郊外における民俗行事の方向性の多様化と担い手の論理-八王子市堀之内の道祖神祭を事例として
    (現代民俗学会年次大会自由報告 2018)
  • そこに暮らす者の視点から里山を考える
    (公益財団法人東京都公園協会主催多摩丘陵里山フォーラム 2018)
  • 地域社会の視点から都市近郊の里山を考える
    (国際青年環境NGO A SEED JAPAN主催オープンミーティング「地方創生・里山保全と核のゴミ~「地域との共生」、その本質とは?」 2017)
  • 「人と自然のかかわり」再考-東京都八王子市堀之内「堰山」を事例として
    (地域社会学会大会自由報告 2017)
  • 都市近郊資源利用の変容と日本近代-武蔵国多摩郡堀之内村誨育学校における学校林設置過程を例として
    (林業経済学会秋季大会自由報告 2016)
more...
Professional career (1):
  • 博士(環境学) (東京大学)
Work history (8):
  • 2021/04 - 現在 Japan Society for the Promotion of Science
  • 2020/04 - 現在 Waseda University School of Human Sciences
  • 2019/04 - 現在 Bunkyo Gakuin University Faculty of Human Studies The Sociology and Communications Department
  • 2019/04 - 現在 Komazawa Women's University College of Human Studies
  • 2017/04 - 現在 Tsuru University
Show all
Awards (2):
  • 2018/03 - Student Thesis Award
  • 2014/05 - 独立行政法人日本学生支援機構 特に優れた業績による第一種奨学金返還免除(全額)
Association Membership(s) (7):
多摩ニュータウン学会 ,  現代民俗学会 ,  THE JAPANESE FOREST ECONOMIC SOCIETY ,  JAPANESE ASSOCIATION FOR RURAL STUDIES ,  ASSOCIATION OF REGIONAL AND COMMUNITY STUDIES ,  JAPANESE ASSOCIATION FOR ENVIRONMENTAL SOCIOLOGY ,  THE JAPAN SOCIOLOGICAL SOCIETY
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page