Rchr
J-GLOBAL ID:201901003764285241   Update date: Jul. 07, 2024

Fujihira Atsushi

フジヒラ アツシ | Fujihira Atsushi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (2): Primary/secondary education and curricula ,  Education - general
Research keywords  (1): 学校教育(「非認知」、「探究」、「支援」、「予防」、「接続」、「ミドルリーダー」)
Research theme for competitive and other funds  (12):
  • 2023 - 2027 「4年間の追跡調査」を踏まえて再構築する教員免許状取得希望学生への支援方法
  • 2020 - 2024 「教職員及び児童生徒の人権が保障される法的視点に立った生徒指導の研究」
  • 2018 - 2022 「中1不登校」等の解消に向けた「小中学校兼務教員」の配置効果に関する研究
  • 2018 - 2022 「パネルデータを活用した社会性育成のための自律改善プログラムの開発」
  • 2017 - 2021 「中1不登校」等の解消に向けた「小中学校兼務教員」の配置効果に関する研究
Show all
Papers (21):
  • Eriko Tanaka, Takaaki Ohkawauchi, Atsushi Fujihira. Student Retention Factors in a Teacher-Training Course. 2023
  • 藤平敦. 「今後の大学での教員養成における教職IRの必要性」. 「教師教育と実践知」. 2023. 第8巻. 1-8
  • 藤平敦. 「不登校について考える - 改めて、学校がすべきことは -」. 日本教育. 2023. No.526. 20-21
  • 藤平 敦. 「今後、文理学部の教員養成に求められる必要な視点」. 「教師教育と実践知」. 2022. 第7. 1-6
  • 藤平 敦. 「学習指導と関連付けながら、生徒指導の充実を図る」. 「中等教育資料」. 2022. No.1034. 14-19
more...
MISC (53):
  • 藤平敦. 不登校の現況と支援の考え方. 「日本教育」No.536. 2024. 20-21
  • 藤平敦. 教職員及び児童生徒の人権が保障される生徒指導の意義. 「児童生徒及び教員の生命・身体・精神を守る責務を果たす教員研修用判決書教材集」. 2024
  • 藤平敦. 「道徳の学び方の基本事項」. 「教室ツーウエイNEXT」Vol.21. 2024. 21. 62-65
  • 藤平敦. 「誰一人取り残さない学校」の生徒指導へのバージョンアップ. 「教職課程」. 2023
  • 藤平敦. 「ICT教育」と「ネット上のいじめ」. 「視聴覚教育」vol.893. 2022. 2-3
more...
Books (41):
  • 「生徒・進路指導の理論と方法【第二版】」
    玉川大学出版部 2024 ISBN:9784472406324
  • 『生徒指導論・キャリア教育論』
    ミネルヴァ書房 2023 ISBN:9784623096145
  • 『生徒指導提要改訂の解説とポイント』
    ミネルヴァ書房 2023 ISBN:9784623094745
  • 『生徒指導・進路指導15講』
    大学図書出版 2023 ISBN:9784909655714
  • 教育実践ライブラリ Vol.4
    ぎょうせい 2022 ISBN:9784324111321
more...
Lectures and oral presentations  (42):
  • 「4年間の追跡調査を踏まえた、教員免許状取得希望者への支援の在り方」
    (2024年度 全国私立大学教職課程協議会 第43回研究大会 シンポジウム 2024)
  • 日本生徒指導学会 大会記念フォーラム
    (日本生徒指導学会第24会東京あだち大会 2023)
  • 教員免許状取得希望学生への支援を目的とした追跡調査の中間報告3
    (日本教師教育学会第33回大会 自由研究発表 2023)
  • 日本生徒指導学会関東支部会第13回研究会シンポジウム
    (日本生徒指導学会関東支部会第13回研究会 2023)
  • 『令和の日本型学校教育を視野に入れた教員の養成・採用・研修の動向』
    (教育実践学会 第30回大会公開シンポジウム 2022)
more...
Professional career (1):
  • 修士(教育学) (上越教育大学)
Work history (21):
  • 2023/04 - 現在 学習院大学 文学部 教育学科 非常勤講師(「特別活動指導論B・C」)
  • 2023/01 - 現在 日本大学文理学部 総合文化研究室 教授(教職センター長)
  • 2021/04 - 現在 東洋大学 生命科学部 非常勤講師(「生徒指導論(進路指導論を含む)」)
  • 2020/04 - 現在 法政大学 通信教育部 兼任教員(「教育相談」)
  • 2019/04 - 現在 日本大学文理学部 総合文化研究室 教授
Show all
Committee career (57):
  • 2024/05 - 現在 石川県金沢市教育委員会 学びの多様化学校設置検討委員会委員(委員長)
  • 2023/04 - 現在 令和5年度豊島区不登校対策委員会委員(委員長)
  • 2023/04 - 現在 東京都豊島区教育委員会 豊島区教育ビジョン検討委員会委員(委員長職務代理者)
  • 2023/03 - 現在 こども家庭庁 こども家庭庁事業審査委員会委員
  • 2022/12 - 現在 さいたま市教育委員会 第5期いじめのない学校づくり推進委員会委員(委員長)
Show all
Association Membership(s) (6):
大学地域連携学会 ,  日本教師教育学会 ,  教育実践学会 ,  日本生徒指導学会 ,  アメリカ教育学会 ,  日本学校教育学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page