Rchr
J-GLOBAL ID:201901004624029055   Update date: Sep. 29, 2021

Noguchi Takuya

ノグチ タクヤ | Noguchi Takuya
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): http://noguchi19780822.blogspot.com
Research field  (4): Hygiene and public health (non-laboratory) ,  Hygiene and public health (laboratory) ,  Nutrition and health science ,  Rehabilitation science
Research keywords  (6): SST ,  精神科作業療法 ,  メンタルヘルス ,  Well-Being ,  作業療法 ,  精神障害リハビリテーション
Papers (18):
  • Noguchi T, Kyougoku M, Kawakami T, Nishimoto Y, Kashihara K. Effect of Occupational Therapy Program to Promote Well-Being in People with Experiences of Mental Illness- Quasi-Experimental Study. Occupational Therapy in Mental Health. 2021. 1-17
  • Takuya Noguchi, Makoto Kyougoku. Psychometric properties of the Assessment of Positive Occupation 15 final version in individuals with mental illness. Hong Kong Journal of Occupational Therapy. 2021. 34. 1. 3-12
  • 野口卓也. ポジティブ作業評価(APO-15)における潜在ランク構造の検討. 日本臨床作業療法研究. 2021. 8. 57-64
  • 荒木義大, 野口卓也. 精神科急性期病棟におけるポジティブ作業に根ざした実践の臨床有用性:不安障害を有する事例を通じた探索的検討. 日本臨床作業療法研究. 2021. 8. 8-14
  • 野口卓也,京極真. ポジティブ作業に根ざした実践の介入に影響を与える要因の検討. 作業療法. 2020. 39. 6. 704-714
more...
MISC (2):
  • Noguchi T, kyougoku M. Transferability of the Assessment of Positive Occupation 15 in elderly people with physical disabilities. PeerJ Preprint. 2016. 10.7287/peerj.preprints.2219v1
  • Noguchi T, kyougoku M. Psychometric properties of the Assessment of Positive Occupation 15 final version in individuals with mental disabilities. PeerJ Preprint. 2016. 10.7287/peerj.preprints.1722v1
Books (2):
  • 作業療法理論の教科書
    メジカルビュー社 2020 ISBN:4758320292
  • 精神領域の作業療法 第2版:プログラム立案のポイント
    中央法規出版 2016 ISBN:4805853212
Lectures and oral presentations  (60):
  • ポジティブ作業評価(APO-15)における特異項目機能の検討
    (第55回日本作業療法学会 2021)
  • 重度精神障害者におけるポジティブ作業に根ざした実践(POBP)の臨床有用性-入院回数が多いクライエントへの適用を通じて-
    (第55回日本作業療法学会 2021)
  • 長期入院精神障害者に対するポジティブ作業評価(APO-15)の臨床有用性の検討
    (第55回日本作業療法学会 2021)
  • 岡山県作業療法士会 現職者共通研修 「事例報告と事例研究」
    (2021)
  • 令和2年度 保護司SST自主研修:周南・光保護地区保護司会
    (2020)
more...
Education (4):
  • 2014 - 2017 Kibi International University
  • 2008 - 2010 Kibi International University
  • 2006 - 2008 Nihon Fukushi University
  • 1997 - 2000 岡山健康医療技術専門学校 作業療法学科
Professional career (1):
  • 博士(保健学) (吉備国際大学)
Work history (2):
  • 2014/04 - 現在 慈圭病院
  • 2017/04 - 2020/03 Kibi International University Research Instiute of Health and Welfare
Committee career (8):
  • 2021/07 - 現在 Occupational Therapy in Mental Health 査読委員
  • 2018/04 - 現在 日本臨床作業療法研究 査読委員
  • 2017/11 - 現在 一般社団法人SST普及協会 代議員
  • 2017/04 - 現在 岡山県作業療法士会 演題査読委員
  • 2017/04 - 現在 日本作業療法学会 学会演題審査委員
Show all
Awards (2):
  • 2019/03 - 第31回岡山県作業療法学会 学会長賞 ポジティブ作業評価(APO-15)における潜在ランク理論を用いた重症度判定システムの開発
  • 2017/03 - 第29回岡山県作業療法学会 優秀賞 Well-Beingを促進する作業を基盤にした実践の効果検証
Association Membership(s) (5):
岡山県作業療法士会 ,  日本デイケア学会 ,  SST普及協会 ,  日本臨床作業療法学会 ,  JAPANESE ASSOCIATION OF OCCUPATIONAL THERAPISTS
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page