Rchr
J-GLOBAL ID:201901004825898540   Update date: Oct. 20, 2021

MORIFUJI Kanako

モリフジ カナコ | MORIFUJI Kanako
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): http://www2.am.nagasaki-u.ac.jp/genetic/index.html
Research field  (1): Lifelong developmental nursing
Research keywords  (3): 小児保健 ,  遺伝看護学 ,  小児看護学
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2020 - 2025 初等・中等教育における遺伝学を用いた命の学習プログラム開発と導入に向けた検討
  • 2020 - 2023 ダウン症者のための認知機能評価尺度の開発と汎用化のための検討
  • 2016 - 2020 小中学生を対象とした遺伝教育プログラムの開発と評価に関する研究
  • 2012 - 2016 染色体障害児のきょうだいに対する障害説明の理論構築に関する研究
  • 2011 - 2012 子ども達への遺伝教育を考える研究会
Show all
Papers (56):
  • 高尾真未, 佐々木規子, 近藤達郎, 今村明, 黒木良和, 黒田裕美, 本田純久, 宮原春美, 宮田海香子, 松本正, et al. ダウン症者のための認知機能評価尺度(日本語版CS-DS)の信頼性と妥当性. 日本遺伝カウンセリング学会誌. 2021. 42. 1. 125-133
  • 佐々木規子, 森藤香奈子, 松土良子, 中込さと子. 成人期にあるPrader-Willi Syndrome当事者の語りにもとづく生きづらさに関する探索研究. 日本遺伝カウンセリング学会誌. 2021. 42. 1. 103-111
  • 宮田 海香子, 佐々木 規子, 森藤 香奈子, 松本 正, 長谷川 ゆり, 三浦 生子, 三浦 清徳, 宮原 春美, 江藤 宏美. 無侵襲的出生前遺伝学的検査(NIPT)を受検した夫と妻それぞれの思い-結果的にNIPT陰性であった夫婦10組の語りから-. 看護科学研究. 2021. 19. 3-12
  • 森藤 香奈子, 松本 正, 佐藤 信二, 宮田 海香子, 高尾 真未, 渡邊 淳, 武田 右子, 宮原 春美, 佐々木 規子. NIPTを題材とした高校生向け遺伝教育プログラムの開発および評価. 日本遺伝カウンセリング学会誌. 2020. 41. 2. 131-131
  • 佐々木 規子, 森藤 香奈子, 松土 良子, 中込 さと子. 成人期にあるPrader-Willi症候群のある人の生きづらさ. 日本遺伝カウンセリング学会誌. 2020. 41. 2. 142-142
more...
MISC (8):
more...
Books (2):
  • 遺伝/ゲノム看護
    医歯薬出版株式会社 2018 ISBN:9784263236994
  • ダウン症ハンドブック 改訂版
    日本文化科学社 2013 ISBN:9784821073603
Lectures and oral presentations  (17):
  • 排泄介助が必要な子どもと外出する親が経験したトラブルの分析
    (第67回日本小児保健協会学術集会 2020)
  • 特別支援教育を必要とする字の修学先決定におけるプロセス
    (日本遺伝看護学会第19回学術大会 2020)
  • NIPTを題材とした高校生向け遺伝教育プログラムの開発および評価
    (第44回日本遺伝カウンセリング学会 2020)
  • 成人期にあるPrader-willi症候群のある人の生きづらさ
    (第44回日本遺伝カウンセリング学会 2020)
  • ダウン症候群のある人のための認知評価尺度(日本語版CS-DS)の信頼性と妥当性の検証 第2
    (第44回日本遺伝カウンセリング学会 2020)
more...
Education (2):
  • 2010 - 2014 Nagasaki University
  • 2007 - 2009 Nagasaki University
Professional career (2):
  • 博士(医学) (長崎大学)
  • 修士(教育学) (長崎大学)
Work history (5):
  • 2021/03 - 現在 Nagasaki University
  • 2017/04 - 2021/03 Nagasaki University
  • 2014/04 - 2017/03 Nagasaki University Graduate School of Biomedical Sciences
  • 2007/04 - 2014/03 Nagasaki University Graduate School of Biomedical Sciences
  • 2005/04 - 2007/03 Nagasaki University School of Medicine, School of Health Sciences
Committee career (3):
  • 2020/07 - 現在 日本遺伝看護学会誌 査読委員
  • 2019/04 - 現在 若手による小児保健検討委員会準備委員会 委員
  • 2018/04 - 現在 長崎県看護学会誌掲載論文査読員
Awards (1):
  • 2020/06 - 日本小児保健協会 令和2年度「小児保健・愛育会賞」 小児在宅医療ケア児の外出支援「トイレ貸して」運動
Association Membership(s) (5):
THE JAPANESE SOCIETY OF CHILD HEALTH ,  JAPANESE SOCIETY OF CHILD HEALTH NURSING ,  THE JAPAN SOCIETY OF HUMAN GENETICS ,  THE JAPANESE SOCIETY FOR GENETIC COUNSELING ,  日本遺伝看護学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page