Rchr
J-GLOBAL ID:201901005011032378   Update date: Sep. 02, 2019

Ryo Abe

Ryo Abe
Affiliation and department:
Lectures and oral presentations  (5):
  • 超音波診断装置を用いた骨格性下顎前突症患者の嚥下時舌運動様相の検討
    (日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集 2018)
  • 超音波診断装置を用いた骨格性下顎前突症患者の嚥下時舌運動様態の検討
    (新潟歯学会雑誌 2017)
  • 超音波診断装置を用いた個性正常咬合者と骨格性下顎前突症患者の嚥下時舌運動の比較
    (日本顎変形症学会雑誌 2017)
  • 嚥下時舌機能評価における超音波断層法の有用性
    (日本顎変形症学会雑誌 2016)
  • 過去10年間に外科的矯正治療を適用した骨格性下顎前突症における抜歯症例数の推移
    (日本顎変形症学会雑誌 2014)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page