Rchr
J-GLOBAL ID:201901006726630791   Update date: Jun. 14, 2021

Noboru Kosaku

コサク ノボル | Noboru Kosaku
Affiliation and department:
Job title: 助教
Other affiliations (1):
Research field  (4): Educational psychology ,  Education - general ,  History - Japan ,  History - General
Research keywords  (7): 教育心理学 ,  学習 ,  教育 ,  頭脳スポーツ ,  囲碁 ,  将棋 ,  遊戯史
Papers (13):
  • 古作 登. 江戸時代の文芸・美術における将棋の影響 : 川柳や浮世絵に描かれた将棋の意味とその役割. 大阪商業大学アミューズメント産業研究所紀要. 2020. 22. 61-73
  • 古作 登, 小田切 秀人, 川崎 一克, 寺谷 睦. 2017~2018年度アミューズメント産業研究所プロジェクト研究 将棋の効果的指導法と教育効果に関する研究 : 将棋教室、将棋指導における長期間にわたる活動から得られた実例と分析(要約). 大阪商業大学アミューズメント産業研究所紀要. 2019. 21. 181-214
  • 古作 登. 古代中世の日本の史書、文芸作品に見る囲碁用語の多様化とその背景に関する考察 : 「古事記」に始まり宮廷文学で深化、能「碁」で大衆のものとなった囲碁のことば. 大阪商業大学アミューズメント産業研究所紀要. 2018. 20. 57-68
  • 古作 登. 「大局将棋」考案の背景と創作過程に関する考察 : 各種大型将棋との比較と「天竺大将棋」の影響、なぜ804枚の超大型将棋が作られたのか. 大阪商業大学アミューズメント産業研究所紀要. 2017. 19. 13-25
  • 古作 登. 各種大型将棋成立の背景に関する考察 : なぜ中将棋や泰将棋が作られたのか. 大阪商業大学アミューズメント産業研究所紀要. 2016. 18. 87-100
more...
MISC (6):
  • 古作 登. A Study on the Origin of naming, castle and opening patterns, Shogi The difference between early modern and up to date seen in old shogi books. IR*ゲーミング学研究 = Japanese journal of integrated resort & gaming studies. 2019. 15. 13-18
  • 古作 登. Re-evaluation by the latest software of the Shogi historically famous game in the Edo era. IR*ゲーミング学研究 = Japanese journal of integrated resort & gaming studies. 2017. 13. 63-72
  • 古作 登. Where did the Go software approache the human being to?. IR*ゲーミング学研究 = Japanese journal of integrated resort & gaming studies. 2016. 12. 17-25
  • 古作 登. Dennou-sen, World Computer Shogi Championship and the Future: 1. I Realize the Difference between Computer and Human with Heart. 情報処理. 2013. 54. 9. 906-913
  • KOSAKU Noboru. A Haughty Challenge by Computer Shogi : Learning from a Game with the Strongest Shogi Software "Gekisashi" - The Necessity of Anti-computer Strategy. IPSJ Magazine. 2010. 51. 8. 1018-1021
more...
Books (3):
  • Inoue Gennan Inseki Complete Works
    The Institute of Amusement Industry Studies Osaka University of Commerce 2021
  • 人間に勝つコンピュータ将棋の作り方 : あから2010を生み出したアイデアと工夫の軌跡
    技術評論社 2012 ISBN:9784774153261
  • よくわかる将棋入門
    小学館 2008
Lectures and oral presentations  (2):
  • 対コンピュータ戦における人間の心理
    (情報処理学会第76回全国大会 2014)
  • 人間はコンピュータとどこまで戦えるか
    (情報処理学会第74回全国大会 2012)
Education (1):
  • - 1987 Waseda University
Professional career (1):
  • 教育学士
Work history (3):
  • 2018/04 - 現在 Osaka University of Commerce
  • 2011/04 - 現在 Osaka University of Commerce Institute of Amusement Industry Studies
  • 2008/04 - 2011/03 Osaka University of Commerce Institute of Amusement Industry Studies
Association Membership(s) (1):
IR*ゲーミング学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page