Rchr
J-GLOBAL ID:201901006885247958   Update date: Jan. 16, 2020

Sakurai Masafumi

サクライ マサフミ | Sakurai Masafumi
Affiliation and department:
Research field  (1): Philosophy/Ethics
Lectures and oral presentations  (9):
  • フィヒテの『新しい方法による知識学』における衝動論の体系的位置
    (Societas Philosophiae Doshisha研究大会 2013)
  • フィヒテの『新しい方法による知識学』における目的概念の意義
    (日本フィヒテ協会研究大会(フィヒテ没後200年記念大会) 2014)
  • フィヒテの『道徳論の体系』(1798年)における道徳性の原理の演繹
    (関西倫理学会研究大会 2015)
  • 道徳性の原理としての衝動 --特にフィヒテの『道徳論の体系』「第二部」に即して--
    (関西哲学会研究大会 2016)
  • 「『知識学への第二序論』におけるフィヒテとカント」、
    (日本フィヒテ協会第34回大会(日本カント協会第42回大会と共催) 2017)
more...
Education (1):
  • 2009 - 2010 Ludwig-Maximilians-University
Association Membership(s) (4):
JAPANISCHE KANT-GESELLSCHAFT ,  THE KANSAI ETHICAL SOCIETY ,  The Kansai Phirosophical Association ,  JAPANISCHE FICHTE-GESELLSCHAFT
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page