Rchr
J-GLOBAL ID:201901007311389688   Update date: Apr. 05, 2024

Kawamoto Miki

カワモト ミキ | Kawamoto Miki
Affiliation and department:
Other affiliations (1):
  • Fukuoka University
Research field  (3): Literature - General ,  Foreign language education ,  Literature - Chinese
Papers (11):
  • 河本 美紀. 張愛玲による映畫脚本「香閨争覇戰」の發見. 日本中國學會報. 2022. 74. 147-161
  • A Record of Chinese Language Education Through Distance Learning in the First Year of COVID-19 Crisis. Fukuoka University Annual Review of the Development of Higher Education. 2022. 4. 89-103
  • Miki KAWAMOTO. The Rewriting of The Paper Menagerie in the Mainland Chinese Version. 2020. 667. 92-104
  • 河本 美紀. 張愛玲映画脚本『小児女』考--東アジアに伝播したハリウッド・ファミリー・メロドラマ. 『野草』百号記念号編集委員会編『中華文藝の饗宴 『野草』第百号』(研文出版). 2018
  • A Merger of Chinese and Western Culture: The creation and Adaptation of Eileen Chang's Movie Script "June Bride". Journal of Guizhou Normal University (Social Science). 2017. 206. 132-142
more...
MISC (10):
  • 河本美紀. 張愛玲文学の揺籃としての香港--黄心村《緣起香港:張愛玲的異鄉和世界》. 『中国文芸研究会会報』. 2023. 500. 122-124
  • 河本美紀. 『張愛玲の映画史--上海・香港から米国・台湾・シンガポール・日本まで』【大学出版へのいざない3】. 『日本の古本屋メールマガジン』. 2023. 365
  • 河本 美紀. 自著を語る 張愛玲の映画史. 『理』. 2023. 65
  • 河本美紀. 星野幸代著『日中戦争下のモダンダンス--交錯するプロパガンダ--』. 『中国文芸研究会会報』. 2019. 448-449. 22-23
  • 河本美紀. 故郷への深いまなざし--チベットの作家ラシャムジャ氏を囲んで. 『中国文芸研究会会報』. 2018. 446. 6-7
more...
Books (6):
  • 張愛玲の映画史
    関西学院大学出版会 2023 ISBN:4862833489
  • 中国20世紀自伝回想録解題集(『野草』増刊号)
    2022
  • 張愛玲 : 傳奇・性別・系譜
    聨経出版事業股份有限公司 2012 ISBN:9789570840162
  • 重読張愛玲
    上海書店出版社 2008 ISBN:9787806789834
  • 憤れる白い鳩二〇世紀台湾を生きて : 六人の女性のオーラルヒストリー
    明石書店 2008 ISBN:9784750326894
more...
Lectures and oral presentations  (10):
  • 「星野幸代著『日中戦争下のモダンダンス--交錯するプロパガンダ--』について」
    (中国文芸研究会夏季研究合宿 2018)
  • 「陳凱歌『私の紅衛兵時代--ある映画監督の青春』について」
    (中国文芸研究会・書評の会例会 2015)
  • 「張愛玲脚本の映画『小児女』に関する一考察」
    (日本現代中国学会 西日本部会 2014年度研究集会 2014)
  • 「『国際電影』中的張愛玲初探」
    (張愛玲誕辰九十周年国際学術シンポジウム(香港浸会大学) 2010)
  • 「香港における北京語映画の制作について--あるいは最初の香港映画としての『南北和』」
    (中国文化コロキアム 2008)
more...
Professional career (1):
  • 博士(言語文化学) (大阪大学)
Association Membership(s) (3):
日本華南学会 ,  日本中国学会 ,  日本現代中国学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page