Rchr
J-GLOBAL ID:201901007642982591   Update date: Dec. 22, 2023

CHIYO ISHIYAMA

イシヤマ チヨ | CHIYO ISHIYAMA
Affiliation and department:
Research field  (3): Architectural and city planning ,  Tourism studies ,  Local studies
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • - 2027 歴史文化遺産の保存と活用に資するイコモス「遺産影響評価」の拡張と実装に関する研究
  • 2020 - 2024 地域外主体の受入れと施策連携による廃校活用計画論の構築に関する研究
  • 2019 - 2022 町並み保全地域における自主規範の実態把握及び調整システム構築・運用指針の作成
  • 2019 - 2021 町並み保全地域における自主規範の実態把握及び調整システム構築・運用指針の作成
  • 「復興」という理念を棄却する:被災者の実践にみる復原的意味
Papers (1):
  • Yukari Abe, Daisuke Matsui, Ryo Nishikawa, Chiyo Ishiyama. Current situation and planning tasks of historic conservation while surmounting the landscape conflict in TOMONOURA. Journal of the City Planning Institute of Japan. 2021. 56. 3. 508-515
MISC (30):
  • 石山千代. 観光まちづくりと住民 : 妻籠宿の事例から考える持続可能な観光. 都市問題. 2022. 113. 10. 57-68
  • 石山千代. 観光まちづくり学部始動. 教育開発ニュース. 2022. 26
  • FUKUSAKI Go, ISHIYAMA Chiyo, KUBOTA Aya. STUDY ON THE PROCESS OF FORMING WINE PRODUCING REGIONS BY REUSING ABANDONED FARMING LAND:"A case study of small winery formation in Tomi City Nagano prefecture in Japan". Journal of Architecture and Planning (Transactions of AIJ). 2021. 86. 780. 493-503
  • 北原麻理奈,石山千代,窪田亜矢. 地方小都市における歴史的空間の保全・活用による段階的な街区再編に関する研究-多雪地域の歴史的市街地、青森県黒石市旧商家町のコミセとカグジに着目して. 日本建築学会計画系論文集、86(779). 2021. 161-171
  • 石山千代. 集落景観を観光資源とする地域の人口減少時代のマネジメントに関する考察 -京都・美山・北村かやぶきの里の保存会と駐車場有料化に至った経緯に着目して-. 日本観光研究学会全国大会学術論文. 2020
more...
Books (4):
  • 「観光まちづくり」のための地域の見方・調べ方・考え方
    朝倉出版 2023
  • 観光地経営の視点と実践 第2版
    丸善出版 2019
  • 観光地経営の視点と実践
    丸善出版 2013
  • 観光まちづくり〜まち自慢からはじまる地域マネジメント
    学芸出版社 2009
Works (26):
  • 歴史・文化観光とその振興施策に関する基礎的研究(JTBF観光文化振興基金)
    2014 -
  • 観光・交流に対する住民意識に関する研究(JTBF観光文化振興基金)
    2011 - 2012
  • 福島県観光関連復興事業実施計画策定の支援等(観光庁)
    2012 -
  • 佐野市観光の経済波及効果調査
    2012 -
  • 観光地域づくりに関する調査(観光庁)
    2011 -
more...
Education (3):
  • 2015 - 2019 東京大学大学院 工学系研究科 都市工学専攻(博士)
  • 2001 - 2003 東京大学大学院 工学系研究科 都市工学専攻(修士)
  • 1999 - 2001 The University of Tokyo The Faculty of Engineering Department of Urban Engineering
Professional career (1):
  • 博士(工学) (東京大学)
Work history (7):
  • 2020/04 - 現在 Kokugakuin University Organization for the Advancement of Research and Development Associate Professor
  • 2019 - 現在 東京大学まちづくり大学院 非常勤講師
  • 2019 - 現在 The University of Tokyo The Graduate School of Engineering
  • 2016 - 2018 The University of Tokyo The Graduate School of Engineering
  • 2013 - 2015 公益財団法人日本交通公社 研究調査部 客員研究員
Show all
Committee career (13):
  • 2023/09/09 - 信州歴史的まちなみフォーラム2023実行委員会 信州歴史的まちなみフォーラム
  • 2023/08/30 - 静岡市 静岡市SDGS観光研究会委員
  • 2023/04/03 - 長野県 長野県景観審議会専門委員
  • 2021/07/01 - 妻籠宿と中山道ハイキングの魅力向上実証事業 アドバイザー
  • 2021/05/01 - 静岡市 静岡都心における歴史まちづくりグランドデザイン検討会委員
Show all
Awards (7):
  • 2022/06/03 - 公益社団法人日本都市計画学会 年間優秀論文賞 景観紛争を乗り越えて実践される鞆の浦の町並み保全型まちづくりの現状と計画的課題
  • 2020/06/05 - 公益社団法人日本都市計画学会 論文奨励賞 『町並み保全地域における自主規範を軸とした空間的・社会的調整システムの構築に関する研究 』
  • 2014 - 日本観光研究学会 観光著作賞 『観光地経営の視点と実践』(丸善出版)(共著)
  • 2010 - 日本観光研究学会 観光著作賞 『観光まちづくり』(学芸出版)(共著)
  • 2002 - 公益財団法人都市づくりパブリックデザインセンター 第4回まちの活性化・都市デザイン競技 国土交通大臣賞(共同)
Show all
Association Membership(s) (3):
JAPAN INSTITUTE OF TOURISM RESEARCH ,  ARCHITECTURAL INSTITUTE OF JAPAN ,  THE CITY PLANNING INSTITUTE OF JAPAN
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page