Rchr
J-GLOBAL ID:201901008733870539   Update date: Sep. 04, 2021

Nakamori Yuki

Nakamori Yuki
Research field  (6): Emergency medicine ,  Neurosurgery ,  Neurology ,  Nephrology ,  Anesthesiology ,  Anesthesiology
Research keywords  (4): Remote Ischemic Preconditioning ,  Postoperative Delirium ,  Cerebrospinal Fluid ,  Proteomics
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2020 - 2024 ヒト脳脊髄液の多角的プロテオミクスによる術後せん妄の機序解明および創薬標的の探索
  • 2019 - 2024 Aberrant skeletal muscle-brain communication in sepsis-associated encephalopathy: Elucidating the pathogenic roles of skeletal muscle-derived exosomes
  • 2018 - 2020 RIPCによる脳脊髄保護の機序解明:CSFプロテオミクスアプローチ
  • 2018 - 2020 Cyclopaedically analyzing of drug target for Postoperative Cognitive Dysfunction by human cerebral spinal fluid proteome
Papers (18):
  • Michael G. Appiah, Eun Jeong Park, Yuichi Akama, Yuki Nakamori, Eiji Kawamoto, Arong Gaowa, Motomu Shimaoka. Cellular and Exosomal Regulations of Sepsis-Induced Metabolic Alterations. International Journal of Molecular Sciences. 2021. 22. 15. 8295-8295
  • 川本 英嗣, 中森 裕毅, 朴 恩正, 島岡 要. ヒトトロンボモジュリンの新たな抗炎症作用 白血球インテグリンとの相互作用. 炎症と免疫. 2021. 29. 3. 266-273
  • Yuki Nakamori, Eun Jeong Park, Motomu Shimaoka. Immune Deregulation in Sepsis and Septic Shock: Reversing Immune Paralysis by Targeting PD-1/PD-L1 Pathway. Frontiers in Immunology. 2021. 11
  • Yuki Nakamori, Masataka Kamei. The Present Position of ECMO for Sepsis. The Japanese Journal of Surgical Metabolism and Nutrition. 2020. 54. 4. 175-179
  • Taiki Hoshino, Hiroshi Yonekura, Yuki Nakamori, Masataka Kamei. Early versus late tracheostomy in patients with traumatic brain injury. Intensive Care Medicine. 2020. 46. 6. 1286-1287
more...
Books (5):
  • 敗血症controversy (担当:敗血症の輸液はどのようにすべきか)
    中外医学社 2021
  • みんなの呼吸器 Respica (担当:人工呼吸器のグラフィックモニタリング)
    メディカ出版 2019
  • 麻酔科研修ノート (担当:ペースメーカー、ICD(植込み型除細動器)装着患者)
    診断と治療社 2018
  • 開講! 神戸中央市民ER+ICUスクール: ER医+ICU医の頭の中をのぞいてみよう (担当:ICUにおける栄養と内分泌・代謝の管理)
    メディカ出版 2018
  • 人工呼吸管理に強くなる 第二版 (担当:ARDS総論)
    羊土社
Lectures and oral presentations  (85):
  • 疾患名ではくくれないファロー四徴症、症例・スタッフ・施設の実情に応じて提供するPrecision Anesthesia
    (日本心臓血管麻酔学会第26回学術集会 2021)
  • 専門医コースレクチャー 小児:先天性心疾患の麻酔循環管理
    (日本心臓血管麻酔学会第25回学術集会 2020)
  • 成人Fontan循環患者の集中治療管理:各種臓器の遠隔期合併症と向き合う。Fontan循環成立に挑む
    (第47回日本集中治療医学会学術集会 2020)
  • 敗血症性ショックにおけるステロイド投与のタイミングとは?
    (第47回日本集中治療医学会学術集会 2020)
  • 初期蘇生・循環作動薬班のエビデンス解説
    (第47回日本集中治療医学会学術集会 2020)
more...
Committee career (3):
  • 2021/01 - 現在 一般社団法人日本心臓血管麻酔学会 心臓血管麻酔専門医試験問題作成委員会
  • 2019/05 - 現在 ARDS診療ガイドライン改訂版 SR班班長
  • 2018/09 - 現在 日本版敗血症診療ガイドライン2020 SRメンバー
Awards (2):
  • 2018/06 - 公益社団法人日本麻酔科学会 第66回学術集会研究支援事業ピッチコンテスト採択(18-9) RIPCによる脳脊髄保護の機序解明:CSFプロテオミクスアプローチ
  • 2016/03 - 国立循環器病研究センター レジデントアワード
Association Membership(s) (6):
Society of Critical Care Medicine ,  American Society of Anesthesiology ,  日本小児麻酔学会 ,  日本心臓血管麻酔学会 ,  JAPANESE SOCIETY OF ANESTHESIOLOGISTS ,  THE JAPANESE SOCIETY OF INTENSIVE CARE MEDICINE
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page