Rchr
J-GLOBAL ID:201901009307488976   Update date: Sep. 22, 2021

Yawata Yutaka

ヤワタ ユタカ | Yawata Yutaka
Affiliation and department:
Job title: Assistant Professor
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2021 - 2025 細菌の持久能力とその多様性の解明:最大遊泳航続時間を実測する
  • 2020 - ヒトiPS細胞大量製造プロセスにおける、品質逸脱防止技術の開発
  • 2017 - 2019 細菌バイオフィルムにおけるスペシャリスト細胞出現プロセスの機械学習を用いた解明
Papers (9):
  • Yawata, Yutaka, Carrara, Francesco, Stocker, Roman. Bacterial biofilms on marine particles. Physical Biology. 2021
  • Yawata, Yutaka, Carrara, Francesco, Menolascina, Filippo, Stocker, Roman. Constrained optimal foraging by marine bacterioplankton on particulate organic matter. PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA. 2020. 117. 41. 25571-25579
  • de Anna, Pietro, Pahlavan, Amir A, Yawata, Yutaka, Stocker, Roman, Juanes, Ruben. Chemotaxis under flow disorder shapes microbial dispersion in porous media. NATURE PHYSICS. 2020. Epub
  • 野村, 暢彦, 高橋, 晃平, 久能, 樹, Andrew, S. Utada, 重藤, 真介, 菊池, 洋輔, 田岡, 東, 八幡, 穣, 竹下, 典男. 特集 ERATO野村集団微生物制御プロジェクトについて~細菌の集団形成と社会性の創発~(後編) 第98巻 第7号 346-367(2020). 生物工学会誌 第 98巻 第 7号 346-367.2020. 2020
  • Hirayama, Tomohiro, Takabe, Kyosuke, Kiyokawa, Tatsunori, Nomura, Nobuhiko, Yawata, Yutaka. Reconstruction of Single-Cell Innate Fluorescence Signatures by Confocal Microscopy. Journal of Visualised Experiments. 2020. 159
more...
Patents (5):
  • 顕微観察方法及び顕微観察用試料保持具
  • データ作成方法及びデータ使用方法
  • 補正パラメータ設定方法及びデータ補正方法
  • 細胞の表現型と自家蛍光の対応データ作成方法及びデータ使用方法
  • カルチャーインサート
Books (1):
  • スマートセルインダストリー
    シーエムシー出版 2018
Lectures and oral presentations  (39):
  • 一細胞自家蛍光シグネチャーに基づく非破壊的な油脂生産性の予測
    (日本農芸化学会2021年度仙台大会 2021)
  • 自家蛍光シグネチャーに解析による微生物の生死判別及び死因の推測
    (日本農芸化学会2021年度仙台大会 2021)
  • 自家蛍光シグネチャーに基づく新規QS解析技術
    (第102回細菌学会関東支部総会 2020)
  • 一細胞自家蛍光シグネチャーに基づいた細胞集団の不均一生ダイナミクス
    (微生物生態学会 第33回大会 2019)
  • Autofluorescence Signature-Based Screening: Minimally-Invasive Lipid Production Analysis of Lipomyces starkeyi Strain
    (ASM microbe 2019 2019)
more...
Professional career (1):
  • 博士(農学) (筑波大学)
Committee career (1):
  • 2018/06 - 現在 バイオミディア編集委員
Awards (3):
  • 2021/06/20 - 日本微生物生態学会 日本微生物生態学会奨励賞 行動微生物生態学における原理の発見
  • 2021/03/31 - 日本農芸化学会 日本農芸化学会トピックス賞 一細胞自家蛍光シグネチャーに基づく非破壊的な油脂生産性の予測
  • 2021/03/31 - 日本農芸化学会 日本農芸化学会トピックス賞 自家蛍光シグネチャーに解析による微生物の生死判別及び死因の推測
Association Membership(s) (4):
JAPAN SOCIETY FOR BIOSCIENCE, BIOTECHNOLOGY, AND AGROCHEMISTRY ,  JAPANESE SOCIETY OF MICROBICAL ECOLOGY ,  The Society for Bioscience and Bioengineering, Japan ,  日本バイオフィルム学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page