Rchr
J-GLOBAL ID:201901010673504419   Update date: Sep. 09, 2021

KOMOTO MIMORI NATSUHO

コウモト ナツホ | KOMOTO MIMORI NATSUHO
Research field  (1): Rehabilitation science
Papers (2):
  • 作田浩行, 三森(甲本)夏穂, 福嶋祐子. 軽度認知障害および認知症者における立方体透視図模写課題の定量化の試み-信頼性と妥当性の検討-. 神奈川作業療法研究. 2016. 6. 61. 13-1320
  • 福嶋裕子, 作田浩行, 平澤友代, 三森(甲本)夏穂. 作業療法士が単身生活の可否を判断する際に重視していること. 神奈川作業療法研究. 2015. 5. 1. 29-35
Lectures and oral presentations  (8):
  • 音楽と運動が認知症高齢者の認知機能とBPSDに及ぼす効果-予備的研究-
    (第19回日本認知症ケア学会大会 2018)
  • 在宅における要介護者と家族介護者の幸福感に関する要因についての検討
    (第51回日本作業療法学会 2017)
  • 在宅高齢者とその家族介護者の幸福感に関する要因の予備的研究
    (第50回日本作業療法学会 2016)
  • デイサービスでの介助の工夫と出来ることを活かした活動への取り組み
    (第17回日本認知症ケア学会大会 2016)
  • Newly graduated occupational therapists’perspective about application of occupational therapy in preventive care for elderly
    (16th International Congress of the World Federation of occupational Therapists 2014)
more...
Association Membership(s) (3):
日本認知症学会 ,  日本認知症ケア学会 ,  日本作業療法士協会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page