Rchr
J-GLOBAL ID:201901010798000757   Update date: Jan. 16, 2020

Shimotake Ryoji

シモタケ リョウジ | Shimotake Ryoji
Affiliation and department:
Job title: Junior Assistant Professor
Research field  (3): Sociology ,  Developmental mechanisms and the body works ,  Sports science
Papers (4):
  • 下竹,亮志. An Introduction to the Historical Sociology of the "Coach Discourse" in Extracurricular Sport Activities::Focusing on "Discipline" and "Autonomy" as Educational Techniques. Japan Journal of Sport Sociology. 2019. 27. 1. 59-73
  • 下竹,亮志. 運動部活動の指導者は何を語ってきたのか?. 日本体育学会第69回大会体育社会学専門領域研究会報告書. 2019. 5-8
  • 下竹, 亮志. 運動部活動における「伝統」と「自主性」の隠れた関係. 現代スポーツ評論. 2016. 35. 156-161
  • 下竹,亮志. 規律訓練装置としての運動部活動における「生徒の自由」を再考する-A高校陸上競技部を事例にして. 体育学研究. 2015. 60. 1. 223-238
Books (1):
  • 一九六四年東京オリンピックは何を生んだのか
    2018
Lectures and oral presentations  (11):
  • 現代の若者にとっての学校運動部の機能に関する社会学的研究
    (2012年度日本スポーツ社会学会第一回定例研究会 2012)
  • 「学校運動部文化」の再生産に関する研究-A高校陸上競技部の事例を通した「教育的運動部活動」論の批判的検討
    (2013年度日本スポーツ社会学会研究委員会・関東学生フォーラム 2013)
  • 学校運動部に所属することの現代的意味
    (日本スポーツ社会学会第22回大会 2013)
  • 体育・スポーツ社会学(者)は運動部活動問題をどのように捉えてきたのか?
    (日本スポーツ社会学会第24回大会研究委員会企画・学生フォーラム「運動部活動研究の現在と展望」 2015)
  • The “freedom of students” and discipline within extracurricular sport activities
    (Human High Performance International Forum 2015 2015)
more...
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page