Rchr
J-GLOBAL ID:201901012906466523   Update date: Jul. 19, 2021

Tanaka Masako

Tanaka Masako
Affiliation and department:
Research field  (1): Politics
Research keywords  (4): 租税政策 ,  福祉国家 ,  連立政権 ,  廃棄物
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2020 - 2023 税制改革の比較政治ー日本とニュージーランドを中心にー
  • 2009 - 2010 「不人気」政策の成立と政治制度
Papers (2):
  • 田中雅子. 負担増政策の成立と政治制度ー連立政権時代の政党間競争と協調. 東京大学. 2018
  • 田中雅子. 連立政権下の福祉縮減過程ー1994年と2004年の年金改正を中心に. 公共政策研究. 2011. 10. 59-69
Books (2):
  • 政治学入門 第2版
    弘文堂 2020 ISBN:9784335460371
  • 政治学入門
    弘文堂 2016 ISBN:4335460341
Lectures and oral presentations  (11):
  • コロナ危機と財政政策
    (東京大学東アジア藝文書院(EAA)オンライン・ワークショップ 2021)
  • 非拘束名簿式比例代表制と団体代表
    (日本政治学会 2019)
  • Explaining How Parties Respond to the Multi-Level Governance in Europe: A Comparative Study of Party Manifestos and Organizations
    (ECPR General Conference held in Wrocław, Poland. 2019)
  • 家庭ごみ有料化を規定する政治要因
    (日本公共政策学会 2019)
  • Explaining How Political Party Supports Supra-nationalism and Regionalism: A Comparative Study of Party Manifestos
    (”Party manifestos coordination in multilevel politics”, Institute for European Studies 2019)
more...
Education (4):
  • 2008 - 2016 東京大学大学院
  • 2006 - 2008 東京大学大学院
  • 2004 - 2006 The University of Tokyo
  • 1990 - 1994 Hitotsubashi University Department of Business Management
Professional career (1):
  • 博士(学術) (東京大学)
Work history (3):
  • 2021/01 - 現在 東京大学大学院 総合文化研究科 国際社会科学専攻 特任助教
  • 1999/10 - 2001/12 参議院議員 政策担当秘書
  • 1994/01 - 1998/05 衆議院議員 政策担当秘書
Awards (1):
  • 2021/04 - 東京大学 第2回 而立賞
Association Membership(s) (4):
日本ニュージーランド学会 ,  日本比較政治学会 ,  Public Policy Studies Association, Japan ,  JAPANESE POLITICAL SCIENCE ASSOCIATION
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page