Rchr
J-GLOBAL ID:201901013982652936   Update date: Nov. 29, 2019

NAKATA Akemi

NAKATA Akemi
Affiliation and department:
Lectures and oral presentations  (17):
  • 《ムツェンスク郡のマクベス夫人》初稿の再構築から見る大衆への志向
    (日本音楽学会第56回全国大会 2005)
  • 《マクベス夫人》研究の現在
    (日本音楽学会関東支部・東京芸術大学音楽学部共催シンポジウム「ショスタコーヴィチ像の現在」 2006)
  • 《マクベス夫人》改稿過程にみるカテリーナ像の変遷
    (東京外国語大学総合文化研究所主催 ショスタコーヴィチ生誕100年記念 国際シンポジウム「ショスタコーヴィチ・ルネサンス」 2006)
  • ヨーロッパの音楽院の事例:モスクワ音楽院
    (日本音楽学会第62回全国大会 ラウンドテーブルII「ヨーロッパの音楽系大学博士課程と音楽における『研究』の動向」 2011)
  • 近代日本における音楽教育と国外ロシア人
    (モスクワ大学・東北大学共催 The First Social Science and Humanities Forum between Japan and Russia: For the Possibility of academic exchange between Japan and Russia in the Age of Globalization. 2011)
more...
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page