Rchr
J-GLOBAL ID:201901016069216730   Update date: Jul. 01, 2021

Tomoyose Atsushi

トモヨセ アツシ | Tomoyose Atsushi
Affiliation and department:
Job title: 助教
Homepage URL  (1): http://bme.t.u-tokyo.ac.jp
Research field  (2): Civil engineering (materials, implementation, construction management) ,  Building structures and materials
Research keywords  (1): コンクリート
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2021 - 2022 建築仕上げ材料の抗ウイルス性能に関する研究
  • 2021 - 2022 塗料の抗ウイルス性能に関する基礎研究
  • 2020 - 2022 第四紀火山噴出物を用いた地産地消低炭素型高性能コンクリート用混和材の開発
  • 2020 - 抗ウイルス塗料の開発とその性能評価手法に関する検討
  • 2019 - 2020 明治期火山灰コンクリートに関する歴史調査と材料工学調査
Show all
Papers (21):
  • 友寄篤, 袖山研一, 谷口円, 野口貴文. 北海道産火山灰を原料とした火山ガラス微粉末に関する基礎的研究. コンクリート工学年次論文集. 2021. 43. 1. 143-148
  • Yuqi Ren, Ippei MARUYAMA, Atsushi TOMOYOSE, Shota UMEKI. Fundamental research on estimation of compressive strength of hardened cement paste mixed with volcanic glass powder. 2021. 43. 1. 167-172
  • Wei WANG, Takafumi NOGUCHI, Ippei MARUYAMA, Atsushi TOMOYOSE. COMPARISON OF ALKALI-SILICA REACTIVITY BETWEEN PORTLAND CEMENT AND ALKALI-ACTIVATED SLAG MORTARS SUBJECTED TO ACCELERATED MORTAR BAR TEST. 2021. 43. 1. 652-657
  • 友寄篤, 野口貴文, 袖山研一, 東和朗. 火山ガラス微粉末利用による環境負荷低減に関する研究. コンクリート工学年次論文集. 2020. 42. 1. 137-142
  • A. Tomoyose, T. Noguchi, K. Sodeyama, K. Higashi. Concrete with high-purity volcanic glass fine powder manufactured from pyroclastic deposit. SN Appl. Sci. 2020. 2. 851
more...
MISC (7):
more...
Lectures and oral presentations  (30):
  • 明治期のコンクリート用火山灰
    (土木史研究講演集、Vol.41、pp.33-36 2021)
  • Impact of temperature on development of compressive strength of hardened VGP-cement paste
    (2021)
  • 火山ガラス微粉末の粉体特性の変動がモルタルの初期強度発現に与える影響
    (2020年度日本建築学会大会学術講演梗概集 材料施工、 pp.51-52 2020)
  • 3D プリンティング用セメント系材料における特性研究 (粘土質粉末の添加による凝集挙動の制御)
    (日本建築学会大会学術講演梗概集 (関東) 2020)
  • コンクリート用火山ガラス微粉末のJIS原案作成における検討
    (第74回セメント技術大会講演要旨、pp.170-171 2020)
more...
Professional career (1):
  • 博士(工学) (東京大学)
Committee career (5):
  • 2020 - 現在 日本サッシ協会、塩ビ工業・環境協会 「樹脂製建具のメタルハライドランプによる促進耐候性試験方法」JIS原案作成委員会
  • 2020 - 現在 日本コンクリート工学会 JCI-TC201A:実構造物の劣化予測における学術研究の役割とその成果の活用に関する研究委員会
  • 2019 - 現在 日本コンクリート工学会 火山性堆積物のコンクリート用混和材としての高度利用に関する研究委員会
  • 2017 - 2019 (一社)日本規格協会 「コンクリート用火山ガラス微粉末」JIS原案作成委員会
  • 2003 - 2004 新宿区 景観まちづくり審議会
Awards (8):
  • 2021/06 - 日本コンクリート工学会 2021年日本コンクリート工学会賞(技術賞) 火山ガラス微粉末の開発
  • 2020/10 - セメント協会 第48回(2020年度)セメント協会論文賞 火山ガラス微粉末の粉体特性が流動性・強度発現性に及ぼす影響
  • 2020/09 - 前田記念工学振興財団 令和2年度 山田一宇賞 コンクリート用火山ガラス微粉末の製造・性能・標準化・利用に関する研究
  • 2020/02 - BEST POSTER PRESENTATION AWARD, GRS 2020 on Advanced Materials for Sustainable Infrastructure Development: Concrete Solutions Towards Carbon Neutral Construction by 2050 Concrete with high-purity volcanic glass fine powder manufactured from pyroclastic deposit
  • 2019/05 - 日本材料学会 平成30年度日本材料学会 論文賞
Show all
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page