Rchr
J-GLOBAL ID:201901018211545242   Update date: Jun. 21, 2023

Kasahara Akiko

カサハラ アキコ | Kasahara Akiko
Affiliation and department:
Research field  (1): Other
Papers (2):
  • KASAHARA Akiko. The Logic of "Physical Experiences" in Sports for People with Intellectual Disabilities. Japan Journal of Sports Sociology. 2021. 29. 1. 55-69
  • KASAHARA Akiko. A study on the media coverage of sports for the person with intellectual disabilities-A case study on the newspaper reports of the Special Olympics-. Japanese Journal of Adapted Sport Science. 2016. 14. 1. 9-23
MISC (1):
  • 近藤良享, 森田啓, 笠原亜希子, 富樫均. 日本体育学会第55回大会専門分科会シンポジウムB報告-長野冬季五輪の遺産~スポーツ,文化,環境~ー. 体育原理研究. 2005. 35. 75-86
Education (3):
  • 2014 - 2022 University of Tsukuba Doctoral Program, Health and Sports Science Physical Education
  • 2003 - 2006 University of Tsukuba
  • 1988 - 1993 早稲田大学 人間科学部 スポーツ科学科
Professional career (1):
  • 博士(体育科学) (筑波大学)
Work history (6):
  • 2019/04 - Kanazawa Seiryo University
  • 2016/04 - 2019/03 長野県福祉大学校 非常勤講師
  • 2007/04 - 特定非営利活動法人東京オリンピック・パラリンピック招致委員会
  • 2004/10 - 特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス冬季世界大会・長野
  • 1995/04 - 財団法人長野オリンピック冬季競技大会組織委員会
Show all
Awards (1):
  • 2022/03 - 日本スポーツ社会学会 学生研究奨励賞(論文部門)
Association Membership(s) (4):
日本スポーツ社会学会 ,  日本アダプテッド体育・スポーツ学会 ,  日本体育・スポーツ・健康学会 ,  日本スポーツ産業学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page