Rchr
J-GLOBAL ID:201901018910375808   Update date: Dec. 14, 2023

Tagawa Anna

Tagawa Anna
Affiliation and department:
Other affiliations (1):
  • 公益財団法人神経研究所  研究員
Research field  (2): Psychiatry ,  Clinical psychology
Research keywords  (3): 臨床心理学 ,  発達障害 ,  睡眠
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2017 - 2018 発達障害における性同一性に関する研究-ロールシャッハ・テストを用いた検討-
Papers (4):
MISC (1):
  • 河合雅代, 安宅勝弘, 相澤直子, 田川杏那, 太田晴久, 丸田伯子. Questionnaire Survey of the Needs of University Staff Members for Supporting Students with Developmental Disorders. 大学のメンタルヘルス. 2019. 3
Lectures and oral presentations  (16):
  • 発達障害における睡眠の問題について ー心理アセスメントを用いた介入研究ー
    (日本ロールシャッハ学会第27回大会.名古屋. 2023)
  • 発達障害専門プログラムの「ピア・サポート」における睡眠改善プログラムの実践について.
    (第10回成人発達障害支援学会,横浜. 2023)
  • おとなの発達障害における睡眠相談と支援.自主シンポジウム,おとなの発達障害者への多様な心理的支援ー診断からその先へ(発達障害検査入院とその後の支援・ひきこもり外来・性別違和・睡眠相談・精神科リエゾン)ー.
    (日本心理臨床学会第42回大会,オンライン開催. 2023)
  • 心臓リハビリテーション外来における心理的支援の実践.多職種連携セッション.多職種カンファレンスのコツ~本当に知りたいこと~.
    (日本心臓リハビリテーション学会第29回大会.パシフィコ横浜 2023)
  • パネルディスカッション:Pros/Cons:疾病受容を促すべきか、見守るべきか
    (日本心臓リハビリテーション学会第29回大会.パシフィコ横浜 2023)
more...
Work history (3):
  • 2019/04 - 現在 NTT東日本関東病院 精神神経科 臨床心理士
  • 2016/04 - 2019/03 Neuropsychiatric Research Institute
  • 2012/04 - 2016/03 国立精神・神経医療研究センター 神経研究所疾病研究第三部 科研費研究補助員
Association Membership(s) (5):
日本心臓リハビリテーション学会 ,  成人発達障害支援学会(評議員) ,  日本ロールシャッハ学会 ,  包括システムによる日本ロールシャッハ学会 ,  日本心理臨床学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page