Rchr
J-GLOBAL ID:201901020055669356   Update date: Dec. 16, 2019

Nobue Iuchi

イウチ ノブエ | Nobue Iuchi
Affiliation and department:
Research keywords  (2): 情報教育 ,  動機づけ
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2015 - 2018 自己調整学習を促進するモーションキャプチャー利用ボディメカニクス教材の開発
Papers (13):
  • 田中希穂, 豊島めぐみ, 井内伸栄, 上田博之. 看護師養成初期段階における学習動機づけと職業的アイデンティティおよび学校適応感の関連. 日本医学看護学教育学会誌. 2019. 28. 2. 9-16
  • 井内伸栄, 上田博之, 小林菜穂子, 籔内順子. ボディメカニクス自己学習用e-Learning教材の試験運用と評価. 大阪信愛学院短期大学紀要. 2018. 53. B1. 1-5
  • 井内伸栄, 上田博之, 小林菜穂子, 籔内順子. 看護学生と看護師の水平移動と椅子への移乗動作. 大阪信愛女学院短期大学紀要. 2018. 52. A3. 1-5
  • 井内伸栄, 田中希穂. 看護学生の就職動機と仕事に対する価値観の縦断的検討. 大阪信愛女学院短期大学紀要. 2016. 50. A2. 1-5
  • 井内伸栄, 小林菜穂子, 田中希穂. 看護学実習を支援する学習評価システムの構築と評価. 大阪信愛女学院短期大学紀要. 2015. 49. 39-44
more...
Lectures and oral presentations  (16):
  • 短期大学生の情報セキュリティに関する学習状況の検討
    (日本教育情報学会第33回年会 2017)
  • 看護学生の就業動機と自己調整-将来の仕事における目標との関連性-
    (日本教育心理学会第58回総会 2016)
  • 看護学生のボディメカニクス自己学習を支援するe-Learning教材の開発-モーションキャプチャーを用いた椅子への移乗動作分析より-
    (日本教育工学会第32回全国大会 2016)
  • e-Learningによる情報倫理学習に関する内容検討
    (日本教育情報学会第32回年会 2016)
  • Efficacy of Online Resources for Acquiring Nursing Skills:A Trial for Self-Study by E-Learning Systems
    (The 2nd Asian Congress in Nursing Education 2016)
more...
Professional career (1):
  • 修士(学術) (大阪教育大学)
Association Membership(s) (6):
THE JAPANESE ASSOCIATION OF EDUCATIONAL PSYCHOLOGY ,  日本医学看護学教育学会 ,  JAPANESE ASSOCIATION OF INDUSTRIAL AND ORGANIZATIONAL PSYCHOLOGY ,  THE JAPANESE SOCIETY FOR THE STUDY OF CAREER EDUCATION ,  JAPAN SOCIETY FOR EDUCATIONAL TECHNOLOGY ,  THE JAPANESE PSYCHOLOGICAL ASSOCIATION
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page